医学講座

停電で困らないために

 地震で困ったこと2018
 私が停電で断水になって困ったのは、
 汗とにおいでした。
 毎日お風呂に入っていれば気にならなくても、
 13階まで階段で水を運んで、
 全身汗だくになったのにシャワーも使えないのはつらいです。
      ■         ■
 停電でボイラーが使えなくも、
 水だけは出たという方もいらっしゃいました。
 札幌の一軒家は、
 停電でも水道の水は出ました。
 トイレが使えるだけでもありがたいです。
 水風呂に入ったという人や、
 水浴びだけしたという人もいました。
      ■         ■
 温かいお湯のシャワーと、
 水のシャワーは違います。
 水で髪を洗うだけでも大変です。
 お風呂は身体を洗うだけではなく、
 一人で身体の手入れをする場所です。
 困るのが身体の毛です。
      ■         ■
 2018年1月5日の院長日記です。
 女の子なのに、
 おへそまで毛が生えている子がいます。
 手足の毛が、
 放置するとくまさんのようになる子がいます。
 ドラッグストアや百均で、
 ピンクのかみそりを、
 人目を気にしながら買わなければならない子がいます。
 脱毛が必要な人がいます。
      ■         ■
 ふだんは自宅のお風呂で、
 人目を気にすることもなく、
 ピンクのかみそりで剃れます。
 自宅の風呂が使えなくて、
 お風呂屋さんで、
 剃刀を使うことは難しいです。
 脱毛しとけばよかったなぁ~
 お金を払ったのに倒産したからなぁ~

 …という思いの方がいます。
      ■         ■
 今から20年前に、
 日本にレーザー脱毛機が輸入されました
 脱毛の進歩は目ざましいです。
 少しずつでもいいので、
 いらない毛は脱毛するのがいいです。
 ピンクのかみそりを使うのは、
 災害になると難しいことがあります。
 停電でも困らないように準備するのは、
 私はいいことだと思っています。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ