医学講座

第62回日本形成外科学会(札幌)③

 3日間の第62回日本形成外科学会が終了しました。
 お天気にも恵まれ、
 充実した内容のいい学会でした。
 学会を開催された、
 北大形成外科の山本有平教授、
 教室員のみなさんに感謝いたします。
 ほんとうにお疲れ様でした。
      ■         ■
 私が印象に残った発表について書きます。
 学会2日目の美容のセッションで、
 2つのアクアフィリング注入後の感染についての発表がありました。
 とても残念なことです。
 発表者はどちらも女性の先生でした。
 乳房増大目的に注入された非吸収性充填剤による重篤な合併症の治療経験
 授乳期乳腺炎を契機にアクアフィリングによる豊胸術後感染をきたした3例
 見ていて患者さんがかわいそうでした。
      ■         ■
 私が何度も取り上げているアクアフィリングです。
 授乳中に感染を起こして、
 おっぱいはあげられないし、
 お母さんは入院になるし、
 ほんとうに大変だと思いました。
 アクアフィリングの注射を受けたことがある人は、
 くれぐれも注意してください。
 もし感染を起こしたら、
 大きな病院の形成外科にかかってください。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ