院長の休日

旭岳うっすら初冠雪

 今日は2020年9月27日(日)です。
 昨日、寒いと思ったら旭岳に初冠雪がありました。
 2020年9月27日、北海道新聞朝刊の記事です。
 旭岳うっすら初冠雪
 道内は26日、上空に寒気が流れ込んだ影響で日中も気温が上がらず、広い範囲で10月中旬から下旬並みの肌寒い一日となった。道内最高峰の大雪山系旭岳(2291メートル)では、平年より1日遅く初冠雪を観測した。
 気象台によると、道内各地の最高気温はオホーツク管内遠軽町白滝が平年より5.4度低い11.4度、十勝管内上士幌町ぬかびら源泉郷が5.0度低い11.6度となるなど、各地で平年を下回った。
 旭岳は7合目から山頂にかけて雪化粧し、同日午前9時半、旭川地方気象台職員が初冠雪を目視で確認した。山麓にある旭岳ビジターセンターは「例年は10月中旬ごろまで麓の温泉街で紅葉も楽しめる。ぜひ来て」と話した。
 札幌管区気象台によると、台風12号から変わった低気圧の影響で、道内は27日も朝にかけ、日本海側北部を中心に強風が吹く見込み。最大瞬間風速は日本海側北部の陸上で35メートル。27日午後6時までの24時間降水量は日本海側北部で70ミリ、オホーツク海側で60ミリに達する見込み。(前田健太、岩崎あんり)

うっすらと雪化粧した大雪山系旭岳山頂付近=26日午前11時50分(本社ヘリから、小室泰規撮影)
(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 2019年は9月19日に初雪の記事がありました。
 道内冷え込む 旭岳と黒岳で初雪
 北海道はこれから寒くなってきます。
 私も今日から長袖にしました。
 11月末には雪で自転車に乗れなくなります。
 コロナ禍で大変ですが、 
 灯油価格が落ち着いているのが唯一の救いです。
      ■         ■
 同じ道新の朝刊には、
 道内の飲食業宿泊業
 コロナで打撃を受けているという記事がありました。
 まだ感染者は出ており、
 油断はできない状況です。
 コロナ倒産が増えても困るので、
 少しでも景気が回復する方法がないものか?
 考えなくてはいけないと思います。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ