医学講座

眉の高さと額のシワの左右差に注意

 ありがたいことに…
 私の院長日記は同業他社先生にも…
 読んでいただいていいます。
 学会などで…
 『院長日記読んでます!』
 …と声をかけていただくことがあります。
 専門誌に投稿するより…
 私の考えをよく理解していただけます。
      ■         ■
 札幌美容形成外科で一番多い手術は、
 保険診療の眼瞼下垂症手術です。
 ただ…
 やればやるほど難しい手術だと痛感します
 一番難しいのは…
 微妙な左右差がある患者さんです。
 本人も気付いていないことがあります。
      ■         ■
 手術中の確認②
 …という2010年12月21日の院長日記。
 二重の幅と眉の位置③
 …という2012年01月06日の院長日記。
 …に書いてあります。
 大切なのは
 手術中に確認して、
 状態によって微調整をすることです。
      ■         ■
 他院で何度か手術を受けている方…
 埋没法を何度も受けている方…
 今まで何回手術を受けたかわからない方など、
 瞼の中が傷だらけで…
 何度、調整をしても治らない人もいます。
      ■         ■
 もともと左右差がある方は…
 この手術中の調整に苦労します。
 片側だけ眉が上がっている人は、
 難しいです。
 視力の左右差、
 長年の癖など、
 どう調節しても難しい人がいます。
      ■         ■
 難しい眼瞼下垂症は…
 40代の女性に多いです。
 ちょうど…
 視力が衰えてくる年齢です。
 私も40代には…
 眼鏡を何個も作りました。
 女性はちょっとした左右差にも敏感です。
      ■         ■
 少しでも快適な目にするため、
 とても注意して手術をしています。
 私が注意するのは…
 眉の高さの微妙な左右差です。
 女性だと…
 剃って自分で描いている人もいます。
 そんな人は眉の部分の筋肉の高まりを見ます
      ■         ■
 額のシワにも注意します。
 ボトックスでシワを取っている人はわかりませんが…
 右の額だけ細いシワが2本ある…
 …というような患者さんは要注意です。
 気づかずに手術をしてしまうと…
 手術後に左右差が出ることになります。
      ■         ■
 これだけ注意して手術をしていても、
 2時間も…
 3時間もかけて…
 丁寧に手術をしても左右差が出ることがあります。
 一日に2件手術するのがやっとです。
 自称手術経験豊富な眼科形成外科では、
 一人で一年間に1,000件もの…
 眼瞼下垂症手術をしているところがあるようです。
 こんなクリニックは危険です。
 眼科専門医+形成外科専門医もあてになりません。

“眉の高さと額のシワの左右差に注意”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    写真の方は私の母のようです。最近では左目はほとんど くっついている感じです。 本間先生なら細心の注意、神経を集中されて手術されて一日2人でも かなり 神経がお疲れになると思います。 頭が下がります。 それなのに毎日blog更新。私は3年日記 書き忘れる日もあります。

  2. なっちゅん より:

    私も40代で本間先生に眼瞼下垂症手術をして頂きました。
    コンタクトの長年の常用で左右のバラつきもありましたが、昔の私が取り戻せて嬉しかったです。
    その節はありがとうございました。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ