医学講座

ヒアルロン酸のトラブル2017

 ヒアルロン酸注射なんて、
 誰がやっても同じ
 どうせやるなら、
 一円でも安いところで、
 たくさん注射してもらおう!
 こんなお客さんがいます。
 お気持ちはわかります
      ■         ■
 でも、
 美容外科や、
 美容皮膚科など、
 頭に美容の2文字がつくクリニックは、
 要注意です。
 ちゃんと勉強をしていない、
 なんちゃって医師がいます。
 高級優遇の4文字に惹かれて、
 昨日まで美容のびの字も知らなかった医師が、
 いきなり美容皮膚科になることがあります。
      ■         ■
 私たち形成外科医は、
 顔面の血管解剖を詳しく勉強します。
 どこにどんな血管があって、
 どことつながっているかを、
 よく知っています。
 血管の勉強をしないと、
 手術ができません。
      ■         ■
 米国の学会では、
 下の写真にあるような討論が真剣にされています。
 ヒアルロン酸やレディエッセなどによる、
 皮膚壊死や失明を防ぐためです。
 日本の学会では、
 残念なことにここまで深く検討されていません。
 下の英語は、
 ヒアルロン酸注射をする前の準備です。
      ■         ■
 もしヒアルロン酸でトラブルが生じたら
 こうすると助かりますという方法が書いてあります。
 残念なことですが、
 日本の厚生労働省が認可したヒアルロン酸注入剤には、
 このことは記載されていません。
 日本には、
 認可されたヒアルロン酸溶解剤がありません
 ヒアルロン酸注射はどこで受けても同じではありません。
 失明することがあります
 安いところでたくさん打ってもらうと、
 ヒアルロン酸顔貌になります。
 注意してください。

“ヒアルロン酸のトラブル2017”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    たかがヒアルロン酸と思っていました。あんな骸骨みたいになったら嫌ですね。 顔の血管は細かくて 覚えるのは大変ですね。そういう知識のある本間賢一先生みたいな先生に相談したいですね。山形は太陽に恵まれず ふじりんごの着色に苦戦していて、なんども回したり、銀色の反射シートに落ちた葉っぱをほうきではいたりしています。10日頃から収穫しますのでお待ちください。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    お忙しいのにコメントをいただきありがとうございます。顔の血管は細いのがたくさんありつながっています。血管の知識がないのにやみくもに注射するのは危険です。りんごは自然と赤くなるものだと思っていました。反射シートや回すことで全体がきれいに色づくことをさくらんぼさんから教えていただきました。大変な手間がかかる作業ですね。美しい真っ赤なりんごは芸術祭参加作品だと思います。

  2. なっちゅん より:

    まさか、ヒアルロン酸で失明なんて
    考えてもいなかったでしょうね。
    本当にお気の毒です。

    金額が馬鹿安い病院は注意した方がいいですね。
     
    今後受ける方、
    本間先生のように学会に頻繁に出席され
    新情報とテクニックを持った先生を
    見極めてくださいね。

    私は金欠ですのでシワは諦めました。
    ほうれい線バンドでも作ろうかと思います。
    ユーチューブにのってました。

    あっ業務妨害になりましたかね。
    失礼いたしましたm(_ _)m

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。ほうれい線バンドは知りませんが、パタカラという歯医者さんが作られた筋肉を鍛える道具はいいと思います。パタカラを購入しなくても同じように筋肉を鍛えるのは効果があると思います。ほうれい線バンドをYouTubeで見ました。かぶれに注意して使うのはいいと思います。

  3. えりー より:

    きれいになろうと思ったのに
    失明は怖いです。
    安さを求めて、なんちゃって先生
    だったら大変ですね。
    本間先生の日記で知識や情報を得て、
    よく考えてから美しくなるための行動を
    したいと思いました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。今の法律では医師免許さえあれば誰でも美容外科医にも美容皮膚科医にもなれます。なんちゃって先生になる若いドクターもたくさんいるようです。そんなに簡単になれるものではないと(私は)思います。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ