二重・眼瞼下垂

他院埋没法後の眼瞼下垂症手術

 札幌美容形成外科で多い手術が、
 他院で埋没法を受けたのに、
 黒目が半分しか出ていない
 目が開きにくい
 友達から眠そうな目をしてるねと言われる、、、
 このような患者さんです。
 二重のラインはついていても、
 黒目が出ていない方です。
      ■         ■
 眼瞼下垂症は、
 何らかの原因で、
 まぶたが開きにくい【病気】です。
 アトピー性皮膚炎で、
 小さい時から目をこすっていると
 眼瞼挙筋(がんけんきょきん)と
 瞼板(けんばん)のくっつきが弱くなります。
      ■         ■
kasui-1
 このマンガの女性のように、
 若いのにおでこにしわがある方、
 眉を上げてものを見ている方、
 黒目が半分しか出ていない方は、
 眼瞼下垂症の疑いがあります。
      ■         ■ 
maibotsu-1
 二重埋没法は、
 まぶたに糸を埋め込む手術です。
 特に大手美容外科で行われる、
 瞼板法けんばんほう】は、
 なんちゃって美容外科医にでもできる簡単な方法ですが、
 目の開きに関係する、
 眼瞼挙筋には操作を加えません。
 二重のラインはできても
 黒目は大きくなりません 
kasui-2
 眼瞼下垂症手術がんけんかすいしょうしゅじゅつは、
 『切る手術』です。
 まぶたを切って、
 眼瞼挙筋という、
 まぶたを上げる筋肉を調節します。
 札幌美容形成外科では、
 手術用顕微鏡や拡大鏡を使って、
 丁寧に止血しながら手術をします
 時間はかかりますが、
 黒目が出て、
 ものが見えやすくなります。

“他院埋没法後の眼瞼下垂症手術”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    他院で手術して都合悪くなると本間先生では 初めから本間先生に手術してもらってください。でもそれも患者さんのため手術してくださる優しさ? 普通の外科医は他で診てもらっていた患者を診るのを嫌がりますよね。 今山形県は東北でただ1県 山形大学病院で癌の重粒子治療設備に県が15億、私たちの市町村で何億かの援助するそうですが効き目はあるのでしょうか?

  2. なっちゅん より:

    瞼が垂れ下がって、見えず運転が出来ないというお客さんが来社され、もうすぐ手術をすると言ってました。
    今から考えると加齢によるものなのでしょうか?
    眼鏡を使用されてる男性でした。
    後日、凄く目が綺麗になってました。
    きっと、なんちゃって美容外科ではなかったのでしょう。
    良かったです。
    一人でも、なんてちゃって美容外科の被害者にならなくて。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ