医学講座

山火事の消火活動

 今日は2024年5月10日(金)です。
 札幌はいいお天気ですが寒いです。
 リラ冷えです。
 ライラックが咲いています。
 ライラックは札幌市の木です。
 英語はライラック「Lilac」。
 フランス語はリラ「Lilas」。
 和名はムラサキハシドイといいます。
      ■         ■
 さくらんぼさんの近くで起きた山火事はまだ鎮火していませんが、
 鎮圧されています。
 さくらんぼさんのFBのおかげで、
 消火活動がどんなに大変かよくわかりました。
 南陽市の白岩孝夫市長のツイッターの写真を引用させていただきます。
 私が69年の人生ではじめて見た山火事の消火活動です。
      ■         ■
 南陽市の白岩孝夫市長さんのお言葉です。
 白岩孝夫
【20240508/2040 秋葉山、制圧へ大きな前進】
「今までで一番過酷な活動」
 広大な秋葉山の、
 起伏の激しい斜面で、
 容赦なく体を冷やす風のなか、
 重い水嚢を背負って、
 残った火種一つひとつに水をかけて、
 人海戦術で消火してくれた、
 南陽市消防団員の言葉。
 ふるさとを守り、
 そして、
 大切な人を守ってくれて、
 ありがとうございます。

 まだ完全に火が消えたわけではない「鎮圧」状態であり、
 油断はできませんが、
 消火の必要がなくなる「鎮火」に向けて、大きな前進。
 ありがとうございます!
 
 5月9日は、まだ人が入っていない秋葉山頂の東側と南側で、
 消防署員17名が二手に分かれて残火処理。
 午前中、東側で煙確認。消火。
 昨日の消防団による大規模な活動のおかげで、
 広大な焼失範囲の7割ほどは鎮火状態。
 残る3割を念には念を入れて消火しています。
 
 【20240510/1100南陽市秋葉山 掃討戦なお続く】
 4日の発災から7日目。
 10日早朝、秋葉山北側に白煙ありの通報。
 現場指揮本部から消防署員6名が残火処理に出動。
 火点確認、1047消火完了。
 11、12日と30℃前後に気温上昇が予想されるため、
 なお油断できず、掃討戦を続け、警戒が必要。

 消防の方たちに心から感謝と敬意を表します。




重い水を背負って山を登り消火します
白岩孝夫市長さんのFBより引用

“山火事の消火活動”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    山形県南陽市は朝霜が降り
    日中は晴れの24度、今日も9カ所で残り火が見つかりました。
    明日も30度の晴れ。雨は殆ど降りません。
    夜UFO?と思いきや、監視しているドローンでした。
    白岩市長さんはお子さん5人のお父さんですが、実行力があり、信頼できる方だと思います。
    消火活動に携わってくださった全ての方々に感謝です。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。市長さんがFBやツイッターで情報を発信してくださるので、山火事の様子や消火活動がとてもよく理解できました。ふつうの火災によるやけどや、火災現場の消火は日本熱傷学会で勉強しましたが、山火事の消火ははじめてでした。山の急斜面を重い水を背負って登り消火するのは大変です。ほんとうに消防の方たちに感謝です。果樹園を守ってくださりありがとうございます。

  2. なっちゅん より:

    本当にリラ冷えの季節ですね。
    家の近所のライラックは
    まだ蕾でした。
    そのかわりチュリップが
    満開でしたよ!

    さくらんぼさんの近くで起きた山火事は
    まだ鎮火していないのですね。
    鎮圧されているということで
    少し安心です。

    消火活動、山は斜面で木も多く
    大変なのですね。
    お疲れ様です。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。リラ冷えは毎年のことですが、今年は寒暖差が大きすぎて異常です。ついて行けません。山火事の消火がこんなに大変だとは知りませんでした。消防の方たちに感謝しかありません。

  3. えりー より:

    ライラックきれいですよね。

    建物の消火活動は見たことが
    ありますが山火事は見たことが
    ありませんでした。
    一度失われた森林が元通りに
    なるまで多大な年月がかかると
    お聞きします。

    山の急斜面を重たい水を背負って 
    消火にあたる消防の方々は
    日頃から大変な訓練を重ねて
    いるのだと思いました。
    プロ意識の高い方々だと思います。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。ライラックはきれいで近くを通るととてもいい香りがします。ちょっとでも火が残っているとまた火災になることがあります。山火事は面積が広大なので大変です。消防の方たちに感謝です。北海道では起きてほしくないです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ