医学講座

大同生命【電気ガス値上】最悪

 今日、平成28年3月25日はコンタクトオフビルの家賃支払日です。
 頭に来ることに、
 電気料金とガス料金を、
 無断で値上げされました。

 私は怒っています!
 電力自由化の世の中なのに、
 いきなり料金値上げです
 北海道電力の料金は値上げされていません。
      ■         ■
 人のいい私は、
 単なる計算ミスだろうと思っていました。
 ところが計算ミスではなく、
 無断で料金値上げです
 どこの世界に、
 マンションの大家が交代したから、
 半年後に出て行け!と正月明けに突然言われ、
 その次は電気料金値上げです。
      ■         ■
 これが、
 NHKの朝の連続テレビ小説でやっていた、
 あさが来たの会社です。
 NHKで放送された会社とえらい違いです
 創業者の広岡浅子が泣いています
 開業して4回大家さんがかわりました。
 震災の影響で電気料金が変わったことはありましたが、
 こんなひどいのははじめてです。
      ■         ■
20160324-1
 1月分の電気料金とガス料金は、
 前の大家さんが計算しました。
電気料(使用量4,223)平成28年1月_金額115,543円_消費税9,243円_合計124,786円(税込)
水道料_平成28年1月_金額8,852円_消費税708円_合計9,560円
ガス料_平成28年1月_金額8,956円_消費税716_合計9,672円

20160324-2
 2月分から大同生命が計算しています。
電気料(使用量3,405Kwh)平成28年2月_金額127,106円_消費税10,168円_合計137,274円(税込)
水道料_平成28年2月_金額8,850円_消費税708円_合計9,558円
ガス料_平成28年2月_金額11,165円_消費税893_合計12,058円

      ■         ■
 使用量が4,223から3,405と818Kwhも減っているのに、
 料金は124,786円(税込)から、
 137,274円(税込)へと12,488円もUPです。
 電気料金の単価が、
 27.36円から37.33円にUPしています
 何のことわりもなく、
 いきなり単価が高い請求書を送ってきました
      ■         ■
 弁護士の高橋智先生から、
 虎門中央法律事務所
 弁護士柴田征範さんに連絡をしてもらいましたが、
 私のところには何の知らせもありません。
 虎門中央法律事務所今井和男さんが書いた本に、
 テナントリスクが載っています。
 退去交渉は、
 建物が老朽化しているから退去せよとの一点張りで、
 一方的かつ強硬であったことから、
 (店子の)態度は、硬直化していた

      ■         ■
 担当者は、改めて丁寧に説明することに加え、
 建替え後の物件への入居を認め、
 その際の賃料においても優遇し、
 また、休業補償をすることなどの提案をすることができた。

 …と書いてありました。
 所長の著書には丁寧な説明と書いてあるのに、
 担当弁護士の柴田征範さんからの連絡はありません。
 虎門中央法律事務所今井和男さんも、
 柴田征範さんも、
 東大法学部卒業です。
 医者も弁護士も出身大学ではないと感じました
 私は怒っています!

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ