医学講座

泊まって復興後押し 旅行補助、道民も対象に

 平成30年9月29日、北海道新聞朝刊の記事です。
 北海道胆振東部地震の報道では
 北海道新聞社が大活躍しています。
 きめこまかい報道が道民の役に立っています。
 震災で困っているのは被災した方たちはもちろんですが、
 大幅な観光客の減少で、
 ホテルやバス業者も困っています
 ぜひ復興割引を使って北海道にいらしていただきたいです。
      ■         ■
 泊まって復興後押し 旅行補助、道民も対象に
 政府は9月28日、道内を訪れる旅行客の宿泊費などを最大7割補助する「北海道ふっこう割」の導入を正式に発表した。胆振東部地震で客足が落ちた道内観光の立て直しが狙いで、予備費から81億円を計上。割引を適用した旅行商品は10月1日以降、順次発売される。
 1泊以上の旅行商品などを使う観光客が対象。道民を含む日本人客には、最大5割を3泊まで補助する。複数の市町村に2泊以上する周遊型の旅行商品なら6~7割を補助する。補助の上限は1泊2万円、1回の旅行につき3万円。パックではなく個人手配の場合、割引が適用されるかは宿泊先への確認が必要になる。
 外国人客には最大7割を5泊まで補助する。上限額は1泊2万円。同様の割引制度は熊本地震や西日本豪雨の被災地でも導入したが、外国人客により手厚く補助するのは北海道が初めて。石井啓一国交相は会見で「北海道は外国人客の割合が高いため、外国人客への支援を手厚くした。インバウンド需要の迅速な回復につながると考える」と述べた。
 10月1日から割引適用の旅行商品を販売するのは、JTBじゃらん楽天トラベルの3社で、あらかじめ割り引いた価格で扱う。他の旅行業者や宿泊施設でも順次導入される。割引は来年3月まで実施予定だが、予算を使い切った時点で打ち切る。
 ふっこう割に合わせ、経産省も日本貿易振興機構(JETRO)の海外事務所を通じた観光PRや、海外の量販店や通販サイトでの道産品の販路拡大などを行う。予備費から9億円を計上した。(権藤泉)

(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 JTB
 じゃらん
 楽天トラベル
 …の各社には、
 2018年9月29日現在、
 まだ北海道ふっこう割
 …のことは掲載されていませんでした。
      ■         ■
 そのかわりJTBのリンク先に、
 13府県ふっこう周遊割
 平成30年7月豪雨観光支援事業費補助金
 …のことが掲載されていました。
 兵庫県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県への旅行や
 ボランティアの方の宿泊がお得になる観光支援事業です。
 私はこの関西の支援事業を知りませんでした。
      ■         ■
 私の90歳の母親は、
 この北海道ふっこう割で、
 ニセコの温泉に行くらしいです。
 ホテルによっては直接対応してくださるようです。
 元気なばあさんです。
 北海道以外の方も、 
 北海道を応援すると思って、
 ぜひ秋の北海道にいらしてください。
 ご支援をお待ちしております。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ