院長の休日

ファーム富田でラベンダー見ごろ2019

 2019年7月16日、北海道新聞夕刊の記事と、
 北海道新聞WEB版の動画の写真です。
 ファーム富田でラベンダー見ごろ 中富良野
 【中富良野】富良野地方の夏を象徴するラベンダーが見ごろを迎えている。上川管内中富良野町の観光農園「ファーム富田」では、紫色のラベンダーのじゅうたんと、帯状に植えられた赤や白のポピー、ピンクのコマチソウなどが咲き誇り、園内は国内外から足を運んだ多くの観光客でにぎわっている。
 同農園内に広がる畑のうち、5ヘクタールがラベンダー。今年は5、6月の気温が高く快晴が続いたため、例年より約1週間早く見ごろを迎え、紫の鮮やかな花弁が風にそよいでいる。
 観光客はラベンダー畑や色とりどりの花が植えられた「彩りの畑」などを背景に記念撮影。川崎市から訪れた落合友里さん(30)は「ラベンダーがふわりと香るのが良い。歩いているだけでアロマセラピーのよう」と笑顔を見せた。
 ラベンダーの花は8月下旬ごろまで楽しむことができる。(宮木友美子)

 

電子メディア局浜本道夫撮影
 北海道新聞WEB版から引用

ラベンダーをはじめ、ポピーなど色とりどりの花が咲き乱れるファーム富田(本社ヘリから、宮永春希撮影)
(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 毎年、北海道新聞に掲載されるファーム富田の記事を楽しみにしています
 今年はWEB版に空撮の動画がありました。
 動画の一番最後に、
 電子メディア局浜本道夫撮影の白い文字を見つけました。
 私の恩師、
 濱本淳二先生の息子さんです
 先生が生きていらしたら、
 満面の笑顔で道新WEB版をご覧になっていると思います。
      ■         ■
 濱本淳二先生の遺影は、
 ご長男が撮影されたものでした。
 とてもいいお顔だったのを今でもよく覚えています。
 私は北海道新聞の購読をおすすめします
 北海道の新聞ですが、
 内容がとても豊富です。
 共同通信との協力でとてもいい記事がたくさんあります。
      ■         ■ 
 特筆すべきは、
 道新WEB版です。
 全国紙の多くが、
 新聞を購読していても、
 追加料金を払わないと、
 WEB版記事の全文は読めません。
 北海道新聞は、
 新聞を購読していると、
 追加料金なしでWEB版を読めます。
 販売店を大切にする北海道新聞社の姿勢が好きです。
 これからも北海道新聞を購読します。 

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ