医学講座

未破裂動脈瘤

 今日は2019年12月8日です。
 形成外科医としての後悔から、
 信じてはいけない先生の話しになっています。
 未破裂動脈瘤のことを書きます。
 札幌美容形成外科を受診してくださった、
 患者さんから伺ったお話しです。
      ■         ■
 ある立派な病院で、
 脳神経外科の先生から言われました。
 すぐにご家族を呼んでください。
 未破裂の動脈瘤があります。
 できるだけ早く手術が必要です。

 患者さんは驚いて、
 すぐに家族を呼んで先生のお話しを聞きました。
 頭の中に動脈瘤があって、
 破裂するとくも膜下出血になります。
 …という説明でした。
      ■         ■
 設備が整った立派な病院でした。
 脳神経外科の先生から説明を受けました。 
 患者さんは不安になり、
 仕事を辞めて手術に備えました。
 頭の手術なので、
 家族のすすめもあって、
 別の病院でセカンドオピニオンを聞くことにしました。
      ■         ■ 
 2軒の脳神経外科専門の病院で診てもらいました。
 緊急手術が必要と言った病院はなく、
 経過観察でもいいのでは?
 …という意見でした。
 患者さんは私にも相談してくださったので、
 私は、
 さわむら脳神経クリニックをおすすめしました。
 澤村豊先生は私が信頼する脳神経外科医です。
      ■         ■
 澤村豊先生は、
 とても丁寧に診てくださいました。
 診察の結果は、
 手術の必要はないでした。
 患者さんは安心して、
 今まで通りの生活を送っています。
 すぐに家族を呼んでください
 …と言われた先生との違いは何なのかわかりません。
      ■         ■
 未破裂動脈瘤は怖い病気です。
 手術をするかどうかは、
 ガイドラインによって決められます。
 最終的に判断するのは、
 医師と患者さん本人です。
 未破裂動脈瘤の手術で、
 後遺障害が残ることもあります。
 先生を選ぶのは、
 ほんとうに難しいと思います。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ