医学講座

ばあさんの手術が成功しました

 ご心配をおかけいたしました。
 私の母親、本間瑞子92歳の大動脈弁狭窄症の手術が、
 本日無事に終わりました。
 ばあさん心臓弁膜症になる
 突然死の誤解
 お医者さんの言うことをきかない
 ばあさん循環器病院を受診
 心臓の前に歯の治療
 脳神経外科ふくおかクリニック受診
      ■         ■
 私の院長日記でお伝えし、
 たくさんの方に励ましていただきました。
 最初は、
 ばあさん:もうどんな治療も受けたくない
  どうなってもいいから治療は受けない

 …とかたくなに言っていた、
 超がんこなばあさんです。
 皆さまのおかげで手術を受けることになりました。
 92歳なのに、
 全身麻酔で挿管して無事に終わりました。
      ■         ■
 担当の山本匡先生から説明をしていただきました。
 とても順調に手術ができたそうです。
 全麻挿管の手術なのに、
 手術直後から意識ははっきりしていました。
 呼吸・脈拍などのバイタルも安定しています。
 ほんとうに素晴らしい手術をしていただきました。
 北海道循環器病院の皆様に感謝しています

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ