医学講座

タトゥーのきずあと

 タトゥー除去は難しいですの続きです。
 皮膚はとても繊細な組織です。
 家の壁紙についたキズは、
 消しゴムで消せることもあります。
 大きくキズがついた壁紙は貼り換えもできます。
 人間の皮膚は簡単に貼り換えはできません
      ■         ■
 画用紙や、
 厚手の紙に、
 HBの鉛筆で字を書いたとします。
 強い筆圧で書いてしまうと、、、
 消しゴムで消しても、
 紙についたあとが残ります。
 これが入れ墨をレーザーで焼いたあとのきず、
 瘢痕はんこんという組織です。
 字や絵のあとが皮膚に残ってます見えます。
      ■         ■
 中学生の頃に、
 墨汁とピンで入れた入れ墨は、
 画用紙に薄く描いた線のようなものです。
 筆圧を弱くして書いた場合は、
 消しゴムでも容易に消せます。
 このような入れ墨でしたら、
 レーザー治療で良い結果が得られます。
 プロが深く入れた入れ墨は、
 たとえ色素をレーザーで除去しても、
 白いきずあとが残って何が描いてあったかわかります。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ