昔の記憶

人生で一番しあわせだった時期2020

 今日は2020年9月26日(土)です。
 札幌は今日も寒いです。
 あまり楽しい話題がないので、
 人生で一番しあわせだった時期のことを思い出してみました。
 私の人生で一番しあわせだったのは、
 開業した時でもなく、
 借金を返した時でもありません。
      ■         ■
 私の人生で最良の時は、
 25歳の研修医時代に、
 家内と2DKの公団住宅で、
 新婚生活をはじめた頃だったような気がします。

 人生で最良の時
 お給料は高くなく、
 住まいも2DKの公団住宅でした。
 この頃が喧嘩もせず人生で一番しあわせでした。
      ■         ■
 うちの奥さんは、
 兵庫県西宮市に住んでいました。
 土曜日のANA778便で伊丹空港に着き、
 翌日のANA776便で札幌に戻りました。
 結婚する前に行ったのは2回だけでした。
 奥さんは何度も札幌まで来てくれました。
 この頃が人生で一番しあわせでした。
      ■         ■
 たまにしか会えないので、
 会った時には一分でも一秒でも一緒にいたいと思いました。
 千歳空港のゲートで見えなくなるまで手を振っていたり、
 飛行機が見えなくなるまで見送っていたのを思い出します。

 もう若い頃には戻れません。
 人生で一番しあわせになる若い人を応援して、
 残された人生を生きようと思います。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ