医学講座

新型コロナのワクチン

 今日は2021年1月5日(火)です。
 札幌美容形成外科は今日から診療開始です。
 新型コロナの感染拡大で、
 緊急事態宣言2021が出ることになりました。
 ワクチンに期待したいところです。
 今朝の北海道新聞によると、
 2021年2月下旬から医療従事者への接種がはじまり、
 2021年3月下旬には65歳以上の高齢者に打ってくれるようです。
      ■         ■
 問題なのは、
 いつ、
 どこで、
 どんな方法で?
 注射してくれるのか?
 …ということです。
 全国民が対象なので、
 選挙の時以上の人数になります。
      ■         ■
 以前に見た報道では、
 保健センター、
 体育館、
 イベント会場、
 商業施設などと書いてありました。
 大勢の人が、
 密にならないで集まる必要があります。
      ■         ■
 ワクチンは-70℃で保管する必要があります。
 注射する場所には、
 医師、
 看護師、
 …がいる必要があります。
 選挙のように、
 事務職員だけではできません。
 現場の市町村も困っていると思います。
 早くワクチンが普及して、
 コロナが収束してほしいです。

“新型コロナのワクチン”へのコメント

  1. えりー より:

    仕事始めお疲れさまです。
    今日からまたお忙しい
    と思いますがお身体にお気をつけて
    お過ごしになってください。

    ワクチン接種はインフルエンザの
    予防接種のように病院予約制では
    難しいのでしょうか。
    ワクチンはマイナス70℃で保管
    しなければならないこと
    知りませんでした。
    今日は外も職場も換気で寒かった
    です。体調に注意したいと思いました。
    ワクチンがコロナ禍の救世主と
    なりますようにお願いしたいです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。大きな病院には-70℃の冷凍庫がありますが、ふつうの診療所にはありません。-70℃の冷凍庫から取り出して解凍して接種するのに手間がかかるのと、全国民に投与となるとふつうの施設では難しいと思います。どうやって投与するのがいいか?(困ったなぁ~と)思案していると思います。

  2. なっちゅん より:

    先生がワクチンは何処で?
    とコメントに書いて下さったので
    今日のニュースに釘付けでした。

    考えみたら
    お医者様と看護師さんが必要ですね。
    考えが私は、いつも浅はかです。

    先生からのお知恵を頂き大変助かってます。
    いつもありがとうございます。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。ワクチン接種の方法をどうやってするのか?都市部と地方でも違うと思います。-70℃の冷凍庫は大学の研究室ではよく見ました。昔は廊下に置いてありました。病院ではあまり見ないです。ワクチンに期待したいです。

  3. さくらんぼ より:

    ワクチンは2回接種しなければならないそうですが、一回で済む方がいいし医療従事者、65才以上、病気を持っている人が早いのだから1番多い20代は後回しですよね。どこでどうやってするのでしょうね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。私は65歳以上の高齢者です。どうやって接種の順番が選ばれるのか?日本の人口は若い人は少なく、40代後半からの中高年以降が多いようです。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ