二重・眼瞼下垂

眼瞼下垂症【固定に使う糸が切れる?】

 毎日たくさんのメール相談をいただきます。
 ネットで【検索】して、
 不安になる人もいるようです。
 ネットには、
 正しいことも書いてあれば、
 いい加減なことも書いてあります
 うそ八百どころか、
 全面うそだらけHPもあります
      ■         ■
 目の手術にも糸を使います。
 よくある誤解が、
 糸が切れるです。
 糸が切れて埋没法が取れた
 糸が切れて二重が戻った
 なんちゃって美容外科医がした手術でも、
 糸が切れることはまれです
      ■         ■
 医療承認を受けて製造販売されている糸は、
 簡単に切れることはありません。
 医療用ナイロン糸が無かった時代には、
 透明な釣り糸で二重を作りました
 釣り糸で、
 絶世の美女♡になった女性もいます
 釣り糸だって、
 簡単に切れるのは売っていません
      ■         ■
 創の縫合に使う糸も、
 二重埋没法に使う糸も、
 眼瞼下垂症手術で固定に使う糸も、
 簡単に切れることはありません
 二重が元に戻ったり、
 眼瞼下垂が再発するのは、
 糸が切れるからではありません
      ■         ■
 眼瞼下垂の再発③に書いたように、
 まぶたには、
 眼輪筋(がんりんきん)という…
 目を閉じるための筋肉があります。
 薄い筋肉です。
 お腹や胸には、
 皮膚の下に脂肪層がありますが、
 まぶたは皮膚の下がいきなり筋肉です。
      ■         ■
 眼瞼下垂の原因になる筋肉は、
 眼瞼挙筋(がんけんきょきん)です。
 まぶたの奥深いところにあります。
 眼瞼挙筋は…
 眼輪筋よりも薄い筋肉です。
 筋肉というより…
 膜(まく)のように見えます。
 実際に縫って固定するのは、
 筋肉についている筋膜きんまくです。
      ■         ■
 手足の筋肉がケンタッキーなら、
 眼瞼挙筋ぎょうざの皮です。
 私たちは、
 穴が開いたぎょうざの皮を、
 髪の毛みたいに細い糸で、
 丁寧に縫合します
 丸いぎょうざの皮が、
 変形しないように…
 左右対称になるように縫います。
      ■         ■
 まぶたを縫う糸は、
 形成外科では一番細い糸を使います。
 眼瞼挙筋を縫う糸も、
 細い糸を使います。
 ごろごろしないためです
 ぎょうざの皮を縫ってあげると、
 自分の血液がのりになって、
 糸で縫った部分以外もくっついてきます。
 ぎょうざを焼くと固くなるのと同じです。
      ■         ■
 眼瞼下垂症が再発するのは、
 どんなに丁寧に治しても…
 細い糸で縫ってあり、
 もともと弱いぎょうざの皮です。
 持って帰るときに、
 上に重いものをのせるとぎょうざは変形します。
 眼瞼の組織も無理をするとこわれます。
 目をこすったりすると
 眼瞼下垂症が再発する原因になります。
 自分ではこすっていないつもりでも、
 夜寝ている時に痒くてこすることがあります
 糸が切れなくても再発するのは、
 この機械的な力のためです。

“眼瞼下垂症【固定に使う糸が切れる?】”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    餃子の皮、繊細ですねー。
    それで左右対象。
    至難の技をやってのけてるわけですね。
    整形って凄いです。
    幸せになる方が多いといいですね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。はい大変です。同じように見えるぎょうざの皮でも左右で微妙に違っていることもあります。まったく同じ形のぎょうざを作るのは簡単なようで難しいです。ぎょうざの中味が違うこともあります。

  2. さくらんぼ より:

    髪の毛ほどの細い糸で縫うのですから手が震えたりしたらだめなので 先生は手術のために重いものはもたないとか、なにかしてますか? 私は雑巾縫いも苦手なんで絶対無理です。 前になっちゅんさんからコメントがありましたが、私の頸椎の手術も側わん症の手術も抜糸がなかったので、真皮縫合で先生が丁寧に縫って下さったのだと思います。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。そうです重いものはせいぜい米袋程度の重さです。除雪も洗車もタイヤ交換もしなくなりました。それと手をけがしないように気をつけています。手袋は必需品です。

  3. ぴよぴよ より:

    昨日、日赤で眼瞼下垂の手術を受けました。その日の夜、冷やしているといるとき、傷近くのまぶたに圧が一瞬かかってしまいました…。今日2日目のいま、まぶたが腫れ赤くなって熱をもっています。
    圧がかかったせいでしょうか…糸が外れたのでしょうか…。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    ご心配は不要です。2日目は腫れます。圧がかかったのは関係ありません。できればこのコメントも読まずに目を閉じてじっとしていてください。糸が外れることもありません。

  4. ぽる より:

    2週間前に全切開+眼瞼下垂手術を行いました。今2週間目ですが、目を開くと左右に差があります。またしゃがんで起き上がる時、右目が一瞬ピリッと痛み、ピキッと音がしました。コレは切って縫い合わせた糸が切れる音とかでしょうか⋯。ちなみにこれは術後5日目(抜糸前)に起きた事です。その時は取り敢えず様子見と言われましたが、右目だけ凄く回復が遅いです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    こちらにコメントをいただいても年齢も性別もわかりません。どちらでどんな眼瞼下垂症手術を受けたのかもわかりません。微妙な左右差が起きることはあります。ご心配でしたら手術をしてくださった先生にお聞きください。縫った糸が切れることはまずありません。『ピキッと音がする』こともありません。『右目だけ回復が遅い』のはもともと右目の開きが悪かった人に起こることはあります。

  5. ちぃ より:

    眼形下垂の固定の糸は切れることは無くても、
    眼瞼の組織も無理をすると壊れるとのことですが、
    組織の壊れと下垂の再発は必ずセットなのでしょうか?

    一週間ちょっと前、まつ毛エクステの施術の際の固定のテープや、引っ張れたことにより瞼に刺激がかかったようで、片目だけ瞼が腫れて重いような感覚があります。

    あくまで感覚的なもので、見た目的には下垂が再発したようには見えないのですが(正面から見た感じは正常の開きで、目を見開くと白眼が少し見えるくらいまで開きます。)、この感覚の違和感が無くなるか不安です。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    生まれつき目が大きくて二重まぶたの人でも、アレルギーなどで目をこすっていると眼瞼下垂症になります。ハードコンタクトレンズでも眼瞼下垂症になります。糸が切れなくても糸が固定している組織から外れることはあります。私は一回くらい『エクステ施術のテープ』で引っ張っただけでは問題はないと思いますが、繰り返し引っ張るのはよくないと思います。ご不安でしたら手術をしてくださった先生に診ていただいてください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ