医学講座

あやまりかたの上手下手

 私の医師生活で一番上手な謝り方は、
 病院事務の方でした。
 それも、
 事務次長とか、
 医事課長とか、
 事務方の偉い方が上手でした。
 あやまり方一つで印象が違います
      ■         ■
 医師は医療に関してはプロですが、
 対外的な交渉とか、
 人事管理とか
 労務管理とか
 経理とかにはうとい人が多いです
 私もその一人です。
 えらそうなことは言えません。
      ■         ■
 信じてはいけない人を信じてしまって
 48歳にして失職をした苦い経験があります
 経理のことがよくわからず
 確定申告書にただ印鑑を押して、
 税務調査で多額のペナルティーも払いました
 医師会顧問弁護士が
 医師の最大の味方だと思っていて、
 失敗したこともありました
      ■         ■
 私の札幌西高校の同級生を見ても、
 人事部長とか、
 役員として出世した同期は、
 あやまりりかたのプロです。
 いろいろ教えてもらいました
 困った時に誰に相談するか
 相談相手を間違えるととんでもないことになります。
 大手美容外科の経営者も、
 謝り方のプロに謝り方を教わると良いと思います。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ