医学講座

院長日記10周年

 私の院長日記は、
 2006年10月22日からはじまりました。
 ちょうど満10周年です。
 われながらよく続けたものです。
 院長日記を続けられたのは、
 さくらんぼさんからのコメントが原動力です
 荻野利彦先生の裁判がはじまりでした
      ■         ■
 まさか10年後に、
 自分が大同生命との裁判の被告になるとは
 夢にも考えていませんでした。
 しかも、
 私の院長日記を標的にされました。
 日本初のブログ裁判です
 この裁判は負けられません。
 全国の老朽化したビルで細々と営業する、
 全国の中小企業のためです。
      ■         ■
 おもしろいことに、
 中小企業の味方だという大同生命が、
 絶対に負けないというTVCMまで流してくれてています
 大同生命のやり方が正しいのか、
 大同生命保険
 執行役員
 小川琢磨広報部長
HTBテレビの取材で言われたように
 第三者の司法という目で、
 きっちりと判じてもらいます

      ■         ■
 それにしても、
 世の中はわからないものです。
 私の高校の同級生、
 すみれさんからも、
 コメントをいただくようになりました。
 本間くんと呼ばれた頃を思い出して
 楽しく院長日記を書いています。
 今日は日本美容外科学会のために京都に行きます。
 これからもつたない院長日記をつづけます。
 さくらんぼさん
 なっちゅんさん

 すみれさん、
 くくるんさん
 読んでいただきありがとうございます。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ