二重・眼瞼下垂

第33回日本眼窩疾患シンポジウム(東京上野)①

 北海道胆振東部地震いぶりとうぶ地震
 ご心配をいただきありがとうございます。
 私は混乱する新千歳空港を9月7日(金)夕方に出発し、
 9月8日は東京の学会に参加しました。
 64歳の誕生日は、
 朝から夜まで一日中学会でした。
 とても有意義な学会でした。
      ■         ■
 この学会に参加したのははじめてです。
 もともと眼形成を専門とされる眼科の先生がはじめられたようです。
 昨日の参加者は110人ほどでした。
 学会長の村上正洋先生は、
 本美容外科学会第123回学術集会(東京)②
 …でご紹介しています。
      ■         ■
 超アトラス
 眼瞼手術
 ―眼科・形成外科の考えるポイント―

 …の編集者が村上正洋先生です。
 村上先生のすごいところは、
 形成外科の教授職をお辞めになって、
 オーストラリアに留学され、
 眼形成という新しい科を作られました。
 高校生の頃は野球少年だったそうです。
      ■         ■
 昨日の第33回日本眼窩疾患シンポジウムでは、
 私がほぼ毎日している眼瞼下垂症手術の他に、
 眼周囲のさまざまな病気を知ることができました。
 64歳になっても勉強する必要性を痛感しました。
 形成外科医も参加していました。
 私と同じように、
 眼瞼の手術が好きで、
 勉強が好きな形成外科医です。
 明日からまたがんばって眼形成の手術をします。
      ■         ■
 この本が村上先生が編集された本です。
 ISBN:978-4-86519-205-6 C3047
 内容が充実しているいい本です。
 私も買いました。
 目の手術をする形成外科医におすすめします。
 9800円+税です。
20150712
      ■         ■
 北海道胆振東部地震いぶりとうぶ地震
 たくさんの先生にご心配いただきました。
 札幌美容形成外科は無事です。
 地震で多くの方がお亡くなりになりました。
 心からご冥福をお祈りいたします。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ