休診日のご案内

2018年11月の休診日

11月の休診日は以下のとおりです。
1日(木)
7日(水)8日(木)
15日(木)
22日(木)23日(金)24日(土)研究会のため休診します
29日(木)
2018年12月の予定
2018年12月30日(日)まで手術を行います。2019年1月4(金)までお正月休みです。

二重・眼瞼下垂

第33回日本眼窩疾患シンポジウム(東京上野)⑤

 第33回日本眼窩疾患シンポジウム(東京上野)①
 第33回日本眼窩疾患シンポジウム(東京上野)②
 第33回日本眼窩疾患シンポジウム(東京上野)③
 第33回日本眼窩疾患シンポジウム(東京上野)④
 …の最後です。
 眼瞼の手術はコラボが大切です。
      ■         ■
 ある先生のご発表で、
 重瞼線の消失が取り上げられました。
 とてもきれいな目になっていたのに、
 二重のラインが消えてました
 発表された先生は、
 術式の改良が必要ということを話されました。
 美容外科では、
 切開手術をしても戻ることがある
 …とご説明しています。
      ■         ■
 患者さんは17歳の女性でした。
 会場にいらした、
 京都の林先生が発言されました。
 患者さんは17歳ですね、
 お化粧が原因じゃありません?

 さすが京都の林先生はベテラン美容形成外科医です。
 私もお化粧が原因だと思いました。
 手術後のメイクは落とす時に注意!
 目をこすらないでください
 つけま禁止
 私の院長日記でも取り上げています。
      ■         ■
 近くにいらした真面目な眼科の先生が、
 女子高生がお化粧ですか?
 …と不思議そうな顔をされました。
 私たち美容外科を標榜しているクリニックには、 
 お化粧の魔術師
 …とでも呼べそうな、
 メイクの達人が来院されます。
 女子高生のメイクはすごいです。
      ■         ■
 たくさんの患者さんを手術した結果得られた、
 本間理論です。
 エビデンスはありません。
 統計学的な検討も行っていません。
 科学的な根拠はありません。
 だから論文にはできません。
 経験論です。
      ■         ■
 私が手術をして、
 腫れが少なくて、
 きれいになった
 抜糸直後から、
 自然に見える
 …そんな方に限って、
 半年くらいすると、
 ラインが薄くなったという人がいます
      ■         ■
 かわいい目になると、
 お化粧をしてお出かけしたくなります。 
 お気持ちはとてもよくわかります。
 街を歩いていても、
 周囲の反応が違います。
 どこに行っても壁の花だった昔とは大違いです。
 お化粧も入念にします。
 落とす時にこすってしまって、
 二重が一重に戻ることがあります。
      ■         ■
 こんな情報を美容外科から眼科に提供できるのも、
 コラボのおかげです。
 眼科も形成外科も美容外科も、
 仲良く勉強できる日本眼窩疾患シンポジウムはいい勉強会です。
 来年は2019年11月9日に新潟で開催されます。
 ぜひ大勢の先生に参加していただきたいです。
 来年も出席しようと思っています。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ