医学講座

外国人のための情報提供2018

 北海道地震20180906
 大地震に見舞われて、
 考えたことがたくさんありました。
 一番欲しかったものは、
 正確な情報でした。
 停電はいつ復旧するのだろう?
 大きな地震がまた来ないのか?
      ■         ■
 日本人の私たちですら、
 情報源は限られていました。
 地震で真っ暗になった部屋で、
 頼りになったのがラジオでした。
 うちではNHKラジオを聞いていました。
 TVは映りませんでしたし、
 携帯でTVをみることも電池が心配でしませんでした。
      ■         ■
 北海道にはアジア圏からたくさんの観光客がいらしてました。
 私たち以上に不安だったと思います。
 停電でも電気がついていたホテルもありました。
 自家発電設備を持っていたのだと思います。
 日本は地震国なので、
 他の地域でも地震や停電が起きる可能性があります。
 地震などの緊急情報は、
 日本語以外の言語でも必要です。
      ■         ■
 外国人観光客にまた北海道に来てもらうために、
 外国人への情報提供を充実させるいい機会だと思います。
 道路標識や交差点の地名表示も、
 もっと外国人にもわかりやすくするべきです。
 海外からいらしてくださったお客さんが、
 また北海道に来たいと思うような、
 親切な案内表示
 …を充実させるといいと思います。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ