医学講座

手袋をはく

 今日は2018年12月15日(土)です。
 忘年会シーズンです。
 札幌は寒いです。
 昨夜、私が帰宅する時には、
 雪が降っていました。
 札幌美容形成外科の前の通りは、
 ところどころロードヒーティングがないところがあります。
 路面が凍結してツルツルでした。
      ■         ■
 東京の大雪2018
 2018年1月23日に書いた院長日記です。
手袋をしましょう
 TVや新聞を見ると、
 素手で傘をさしている人が多いようです。
 転倒すると大変です。
 靴も夏の革靴の人が多いように見えます。
 滑ります!
 手袋で手を守ってください。

      ■         ■
 手袋の着用をすすめます。
 私は北海道生まれの北海道育ちです。
 native 北海道です。
 北海道では、
 手袋を着用することを、
 手袋をはくと言います。
 うちの奥さんは関西人なので、
 靴下みたいで変
 …と言います。
      ■         ■
 奥さんの説によると、
 手袋ははめるものだそうです。
 手術用の手袋があります。
 さすがに北海道でも、
 手術用手袋は、
 つける
 する

 …が一般的です。
      ■         ■
 北海道人が手袋をはくのは、
 それだけ生活に密着しているからだと、
 私は想像します。
 医師の立場から言わせていただくと、
 手袋なしで、
 雪道を歩くのは危険です。
 転倒した時に手袋をしていると安全です。
 つるつる路面で転んだ時のためにも、
 札幌に来る時は手袋を準備なさってください。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ