医学講座

決算書完成2019

 今日は2019年2月27日(水)です。
 2月の診療は今日で終わりです。
 私の院長日記は、
 同業の先生にもよく見ていただいています。
 開業形成外科医に必要な知識①
 開業形成外科医に必要な知識③
 開業形成外科医に必要な知識⑤
 …というシリーズも書きました。
      ■         ■
 人生をちょっとだけ長く生きている医師として、
 これから開業を考えている先生や、
 開業したばかりの先生、
 …へのちょっとした助言です。
 税務調査で、
 多額のお金を支払うことにならないように、
 大失敗した私からの、
 …ちょっとした助言です。
 俺は大丈夫
 私は大丈夫ょ
 …という先生は読まないでください。
      ■         ■
 最近の院長日記で、
 やたら簿記が大切だとか、
 ITに強くなれ
 …とかうるさくてごめんなさい。
 …でも私のように大失敗をしてほしくないので、
 …興味があったら、
 ちょっとだけ読んでください。
      ■         ■
 医療法人の決算書はとても大切です。
 法律で、
 北海道知事と、
 札幌法務局への届出が義務付けられています。
 もちろん、
 税務署への申告も必要です。
 一円でも間違っていると大変です。
 計算が合わなくなります。
      ■         ■
 銀行口座残高と、
 帳簿が合っているから大丈夫なんて思わないでください。
 大変なのが、
 消費税です。
 保険医療機関の保険診療は、
 非課税です。
 【課税】と【非課税
 …が混じっていると大変です。
      ■         ■
 面倒なのが、
 支払手数料と呼ばれる手数料です。
 カード会社から請求される、
 カードの手数料は、
 自由診療でも【非課税】です。
 この辺をよく間違えます。
 海外から輸入した薬の消費税も面倒です。
 通関の書類に記載されていることが多いです。
      ■         ■
 【貸借対照表】などの、
 財務諸表も、
 ちゃんと理解できないとダメです。
 税理士や、
 公認会計士に任せていても、
 最後に責任を取るのは、
 申告した本人です。
 間違っていると大変なことになります。
      ■         ■
 私は過去に税務調査を受けた同業の先生は、
 脱税をしようと思ったわけではないと思います。
 申告書をよく見ないで、
 印鑑を押してしまっただけです。
 冤罪もあったと思います。
 私は東京のアトラス総合事務所の、
 今井英仁さんと何度も確認作業をしました。
 信頼できる会計事務所と、
 信頼できる担当者が必要です。
 休日出勤までしてくださった、
 アトラス総合事務所の今井英仁様に感謝しています

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ