院長の休日

勤労できる感謝の日2019

 今日は2019年11月23日(土)です。
 勤労感謝の日です。
 65歳になった私には、
 正直に言うと、
 勤労できる感謝の日です。
 まさか、
 身体が弱かった私
 同級生が定年退職した後も働いているとは、
 夢にも思いませんでした。
      ■         ■
 私は幼稚園の時にペルテスという大腿骨頭の病気になりました。
 小さい時に装具をつけていました。
 幼稚園の遠足では、
 園長先生がおんぶしてくれたそうです。
 鉄人28号と言われたことがありました。
 私は鉄人28号が好きだったので、
 別に嫌な思いはしませんでした。
      ■         ■
 高校生の時には、
 保健室の常連でした。
 札幌医大に一浪で合格した時に、
 保健室にも挨拶に行きました。
 保健室の先生から…
 本間君、おめでとう!
 いいお医者さんになってね!
 でも、あなたのような…
 札付きの軟弱児が…
 お医者さんになって大丈夫かしら…?

 と言われたのを覚えています。
      ■         ■
 確かに勉強はできないし…
 よく風邪を引いていました。
 高校生の保健体育の授業で、
 将来、インフルエンザの特効薬ができたらいい
 …と書いたのを覚えています。
 高校の修学旅行で京都・奈良を回って、
 帰りの東京でダウンしました。
 東京で代々木病院という病院へ行ったのを覚えています。
 友人の安田慶道くんが一緒に行ってくれました。
      ■         ■
 高校の同級生で、
 一番頭がよくて東大に入った同級生が亡くなりました。
 女子で一番優秀で、
 津田塾大学に入った同級生も早くに亡くなりました。
 人間の一生なんてわからないものです。
 65歳でも働けることに感謝して、
 あと何年できるかわかりませんが手術を続けます。
 さくらんぼさんの、
 りんごのおかげで元気です
 感謝しています。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ