医学講座

タトゥー除去は難しいです

 彫り師 無罪確定の続きです。
 私は入れ墨には反対です。
 芸術という人もいますが、
 入れ墨を消したい
 刺青を取りたい
 タトゥーを消したい

 …という人を何人も見ています。
      ■         ■
 どんなに高性能の最新レーザー機器でも、
 多色の色が入った刺青を、
 元の肌に戻すことはできません。
 私自身は刺青を取るレーザー治療はしていません。
 形成外科学会や、
 美容外科学会でよく発表を聞いています。
 上手な先生ほど苦労しています。
      ■         ■
 私がおすすめする先生は、
 第132回日本美容外科学会(JSAPS)学術集会(沖縄)⑤
 …でご紹介した
 六本木境クリニック
 境 隆博先生です。
 信頼できる先生です。
 入れ墨除去を考えている人は、
 境先生のHPをよく読んでいただきたいです。
      ■         ■
 入れ墨は針で色素を刺す行為です。
 針を刺す時に皮膚にキズができます。
 そのキズを瘢痕はんこんと言います。
 高性能のレーザーで色素は取れても、
 白いキズが残ります。
 そうすると、
 肌に白いあとが残って、
 入れ墨で入れた文字や絵が残ります。
      ■         ■
 レーザー治療でよく反応するのは、
 中学生の頃に自分で入れてしまった、
 墨汁と安全ピンを使った入れ墨くらいです。
 自分ではじめて入れたので、
 痛いからあまり深く入りません。
 見えるところに入っていると、
 バイトの面接にも行けません。
 どうか刺青は入れないでください
 人間は後悔する生き物です。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ