昔の記憶

がんばれママ

 平成28年8月19日、北海道新聞朝刊、いずみへの投稿です。
 がんばれママ
 「すごい。なんてパワフルなんだろう」
 背中に乳飲み子をおぶり、2歳くらいの男児が乗るベビーカーを押して入店し、大盛りランチ2人前を注文した若いママ。
 私の勤め先は、ふだんは琴の音が流れる静かな 和食 店で年配のお客さまが多い。でも夏休みのこの時期は、祖父母が帰省中の子や孫との食事を楽しんだり、映画帰りの親子が増えてにぎやかになる。
 そんな中、ママ1人で小さな子を2人連れて外食する勇気がすごいと思った。食事が運ばれてまもなく、「おしっこ漏れた」とお兄ちゃん。赤ちゃんをおぶったまま着替えをさせにトイレへ走るママ。戻って食べ直し始めたら、今度は「オギャーオギャー」と赤ちゃんが泣く。思わず、「抱っこしますよ」と声をかけたくなるが、勤務中のため、そうはいかない。
 立ってあやしつつ、お兄ちゃんにご飯を食べさせる。赤ちゃんが寝たら、お兄ちゃんがママのひざの上に乗っている。しっかり完食し、「お騒がせしました」とペコリと頭を下げて帰っていった。
 子育てって本当に大変。暑い夏でも子どもはべったり甘えたがる。でも夏があっという間に過ぎるように、子どももすぐに成長する。幸せなかけがえのない時間だったと今なら思える。子育ては体力勝負。いっぱい食べた頼もしいママの背中に「フレーフレーフレー」とエールを送った。
 影山由美(かげやま・ゆみ 45歳・パート)=札幌市東区
(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 私は夏季休暇中です。
 休みの日は、
 ふだんよりゆっくり新聞を読めます。
 この北海道新聞の投稿を見て、
 おもわず私も、
 ママがんばれと叫びたくなりました。
      ■         ■
 私は自他ともに認める、
 非イクメンの父親でした。
 育児は家内に丸投げでした
 今から思うと、
 申し訳ありませんという気持ちと
 せっかくかわいい時期の子供たちを見る時間が少なくて
 残念だったという気持ち
があります。
      ■         ■
 自分の長男が生まれた日は、
 病棟チーフとして、
 亡くなった患者さんの病理解剖に立ち会っていました
 書類を整理して、
 北大病院を出たのは、
 21:00を過ぎていました。
 面会時間はとっくに過ぎていました。
      ■         ■
 かわいそうに思ったのか、
 新生児室の看護師さんが、
 消灯時間後に息子と対面させてくださいました。
 ありがたかったです。
 その息子も30歳を超えました。
 私と同じように忙しそうです。
      ■         ■
 投稿者の影山由美さんが書かれているように、
 子育てって本当に大変
 暑い夏でも子どもはべったり甘えたがる。
 でも夏があっという間に過ぎるように、
 子どももすぐに成長する。
 幸せなかけがえのない時間だったと今なら思える。
 子育ては体力勝負
 いっぱい食べた頼もしいママの背中に
 「フレーフレーフレー」とエールを送った。

 私からもエールを送ります。
 がんばってください
 

“がんばれママ”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    私も二人の息子を育てましたが 病気の時は大変でしたがオムツをした時から保育園に預けましたが、2つしか違わないので一人をおんぶして 立ってご飯を食べる ことが多かったです。二人とも医療の道に進み 私は 頑張ったとほめてあげたいです。 上のは30半ばになり年齢制限で入れない ところもあり 年齢制限をなんとかできないか 代議士の鈴木憲和さんと秘書の福永邦幸さんと面談しましたら、秘書さんが『息子さんは何を考えてるかわからず、キレると何をするかわからない人間んですね。私は心理学を専攻していたのであたります。いまの状態ではどこにも入れません』 はあ?秘書は顔見知りで家族で私の家に遊びにきてました。 私の息子は真面目で本間先生みたいに交通違反もしたことないし、酒、タバコものみません、人を傷つけたこともありません。なにを根拠にそんなことをいうのでしょう。福永秘書さんに辞めていただきたいです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。私は立派なご子息だと思います。果樹園のお仕事をしながら二人の息子さんを立派に育てられたことは偉業です。

  2. なっちゅん より:

    夏があっという間に過ぎるように
    子供もすぐ成長する

    なるほどと思いました。

    お医者様は朝も昼も夜も縛られているので
    丸投げになるのもわかります。

    新生児室で息子さんと対面出来て良かったですね
    優しい看護婦さんです。

    子育ては大変でしょうね。
    1人で飲食店に入られたお母さん
    そして世界中のお母さん
    私からもエールを送らせていただきます。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。医者だから奥さんに子育てを丸投げしていいとは思いません。でも実際のところ帰りは遅いし朝は早いし当直はあるし難しいのが現実です。このお母さんはすごいですね。私の知り合いの女医さんは、実家のお母さんに助けてもらったという人が多かったです。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ