二重・眼瞼下垂

切開したのに戻った(泣)

 札幌美容形成外科で一番多い手術は、
 眼瞼下垂症手術です
 切る手術です。
 切る手術をしたのに、
 戻ることがあります
 技術の問題ではありません。
 患者さん側の問題であることが多いです。
      ■         ■
 何度も説明しています。
 眼瞼下垂症は、
 まぶたを上げるモーターの役割の眼瞼挙筋がんけんきょきん
 モーターの動力を伝える、
 挙筋腱膜きょきんけんまく
 瞼板けんばん
 この構造上の問題です。
      ■         ■
 二重まぶたの仕組み
 2010年5月2日の院長日記です。
 目の構造は、
 下の図のようになっています。
 下の図は、
 一重(ひとえ)の人のまぶたです。
 睫毛(まつげ)の根元に、
 瞼板けんばんという厚い組織があります。
 この瞼板があるので、
 まぶたの縁(ふち)が…
 ふにゃふにゃにならず…
 しっかりと目を瞑(つぶ)ることができます。
      ■         ■
 まぶたは、
 舞台にある、
 まくのような構造です。
 まくを上に上げるモーターが、
 眼瞼挙筋がんけんきょきんという筋肉。
 まくの一番下についている、
 (ふち)のしっかりした構造が、
 瞼板けんばんという板状の組織です。
      ■         ■
 緞帳どんちょうのように厚い幕は、
 巻き上げ装置で上げても…
 シワやひだはできません。
 薄いレースのような幕は、
 巻き上げると…
 キレイなひだひだができます。
 瞼を上に上げると、
 瞼の構造が薄い人は、
 瞼板の上にくぼみができます。
 このくぼみが二重のラインです。
      ■         ■
 二重切開の手術は、
 皮膚と瞼板けんばんの間に、
 線維性の瘢痕組織を作って、
 食い込みができるようにする手術です。
 眼瞼下垂症手術は、
 それに加えて、
 眼瞼挙筋がんけんきょきんの働きを調節して、
 幕を上まで引き上げるようにします。
 そうすると黒目が大きく出るようになります。
      ■         ■
 眼瞼下垂症手術は再発することがあります。
 二重切開の手術をしても、
 ラインが消えることがあります。
 眼瞼下垂症手術で一番再発が多いのは、
 アトピー性皮膚炎の患者さんです。
 目をこするからです。
 知らずしらずのうちにこすることがあります。
      ■         ■
 お化粧で目をこすることもよくありません。
 私自身の経験から言うと、
 手術から半年は、
 目をこすりませんでした。
 そっと触るだけでした。
 形成外科の手術は繊細です。
 細い糸で丁寧に固定しています。
      ■         ■
 瞼板けんばんが変形するほどに、
 強く組織を固定することはできません。
 髪の毛程度の細い糸で、
 丁寧に固定します。
 目がかゆくてこする時を考えてください。
 指の強い力でこすりませんか?
 目の手術は繊細なガラス細工です
 丁寧に扱わないと壊れます
      ■         ■
 切開手術をしても、
 目をこすると二重が消えます
 もともとくっきり二重の人でも、
 目をこすっていると眼瞼下垂症になります。
 苦労して作った目です。
 大切にしていただきたいです。
 切開式二重は取れない?
 こちらの院長日記も読んでください。

“切開したのに戻った(泣)”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    緞帳とレースのカーテンで
    本日も素人にもわかりやすい説明ですね。

    ガラス細工に手術されてるのに
    ゴシゴシこすられては
    苦労して手術されたのに
    本間先生もがっかりしますよね。

    患者さんも同様でしょうが。

    切開でも術後は
    気をつけなければいけませんね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。手術でできた二重のラインはまだ固まっていません。ガラス細工のように繊細なので壊れるのです。

  2. さくらんぼ より:

    何回もブログにでてきた内容ですが、こすって元にもどる人が多いのでしょうか?私もどちらかというと 畑仕事で上向きの作業が多く ごみが入ることがしばしばです。注意が必要ですね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。二重切開は戻らないという神話でもあるようです。二重切開だろうが、眼瞼下垂症であろうが、二重埋没法であろうが、とにかくこすると戻りますミス〇〇だったような美人でもハードコンタクトを長く使ってアレルギーで目をこすると眼瞼下垂症になります。なかなかわかってもらえないのです。

  3. くくるん より:

    切る手術でも、扱い方の問題で元に戻ってしまうことがあるのですね。
    切ったからもう安心というのは、要注意ですね。
    手術をしたから終わりではなく、むしろその後の管理が大切なんだと思いました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。二重切開は戻らないという神話があるようです。高いお金を出して手術をしても【二重】が戻ったり消えたりすることがあります。手術後も油断しないでください。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ