医学講座

化膿性汗腺炎

 昨日の院長日記、
 粉瘤の手術
 次のコメントをいただきました。
 脇に数ヶ所紛瘤があり何度も繰り返している場合、
 皮膚移植は必要ですか
 粉瘤で皮膚移植が必要になることはありません。
      ■         ■
 脇や陰部にできる病気で、
 粉瘤が何個もできたように見える…
 化膿性汗腺炎(かのうせいかんせんえん)
 …という病気があります。
 原因は不明です。
 思春期以降、40歳くらいまでの女性に多い特徴があります。
 英語ではhidradenitis suppurativaと言います。
      ■         ■
 とても厄介な病気です。
 下の写真は、
 米国のMayo Clinicのサイトから引用したものです。
 英語ですが…
 とても詳しく正確に書かれています。
 小さなものでしたら、
 切開排膿という処置をしますが、
 範囲が広いと切除して植皮をします。
      ■         ■
 下の写真で、
 穴が開いたように見えるところは…
 おそらく切開した部位か…?
 化膿して膿が出たところです。
 化膿すると痛いし…
 くさい汁は出るし…
 とにかく大変です。
      ■         ■
 化膿性汗腺炎は皮膚科の病気です。
 形成外科医が診るのは…
 植皮が必要になった重症例です。
 私も30年間に数例…
 植皮をしたことがあります。
 皮膚科の先生からのご紹介でした。
      ■         ■
 原因不明というものの…
 わかっている事実もあります。
 この病気は…
 汗腺や脂腺の出口がふさがって…
 中に膿がたまります。
 喫煙する人や
 太った人に多い傾向があります。
      ■         ■
 Mayo Clinicのサイトには、
 局所を清潔にする、
 きつくない下着をつける、
 喫煙を止める、
 体重を減らす、
 …などの生活指導が書いてあります。
 腋毛を剃らないようとも書いてありますが、
 私は腋毛を剃ったり、
 レーザー脱毛をするのは良いことだと思います。
 この病気は皮膚科にかかってください

米国のMayo Clinicのサイトから引用

“化膿性汗腺炎”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    かなり凄いことになるんですね。太ってるのと脇を剃るからでしょうか。。 私のは指でつまめるほどのが二個くらいですが、、 今日は初めてシャワーを浴びました。靴下が履けないので リウマチの方々が使っている靴下履きの道具をリハビリの先生に買っていただく事になりました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    さくらんぼさんしこりは化膿性汗腺炎とは関係ないです。毛を剃っても問題ありません。毛を抜く方はよく粉瘤になります。

  2. まみ子 より:

    ここまでひどい化膿性汗腺炎の人はさすがに診た事はありませんが、皮膚科受診される人はいます。

    確かに太っている人が多いように思われます。喫煙者かどうかはお聞きしませんが、喫煙している人は臭いでわかります。

    私も喫煙者でした。6年前に禁煙しました。通信の看護学校入学がきっかけでした。実は喫煙者の女性の職業では看護師がダントツ1位です。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございました。私が植皮手術をしたのはこのような重症例だけでした。陰部から肛門にかけてにできた方もいらっしゃいました。

  3. 元函館の看護師 より:

    化膿性汗腺炎は、腋窩だけにできるものなのでしょうか⁇

    ちなみに粉瘤は知っていましたが、化膿性汗腺炎は、初めて知りました…

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    腋窩や外陰部などアポクリン汗腺がある部位にできます。私の経験では腋窩が多いと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ