医学講座

体型とワキの皮膚

 昨日の院長日記で…
 化膿性汗腺炎のことを書きました。
 私のように…
 がりがりに痩せたおやじでも…
 脇に粉瘤ができたことがあります。
 手術で取っていただきました
      ■         ■
 エビデンスがない…
 【本間仮説】です。
 開業して8年近くになります…
 たくさんの方の脇を手術しました。
 ボトックス注射もたくさんしています。
 多汗症は痩せた方でもありますし、
 腋臭症も痩せた方にもあります。
      ■         ■
 ただ…
 痩せた方と…
 ふくよかな方の違いはあります。
 ふくよかな方の脇には…
 脂肪がたくさんついています。
 脇もぷっくりしています。
      ■         ■
 ぷっくりした方の皮膚は…
 汗で蒸れやすく…
 臭いがきつくなることがあります。
 股ずれならぬ…
 脇ずれのようになっている人も見ます。
      ■         ■
 脇の皮膚がくっついてしまい…
 風通しが悪いだろうなぁ~
 …と感じる皮膚もあります。
 ぷっくり度と…
 臭いの強さは相関しませんが、
 痩せたらいいのになぁ~と思うことはあります。
      ■         ■
 Mayo Clinicのサイトには、
 次のように書いてありました。
 Lose weight.
 Excess weight increases the number of areas where skin rubs together — for example, between skin folds — causing friction, increased perspiration and bacterial growth. Though weight loss won’t cure the disease, it may improve symptoms.
 痩せてください
 体重が増えると、皮膚がこすれる範囲が広がります — たとえば、ひだの間で — 摩擦がおきて、発汗が増え細菌も繁殖します。体重が減っても病気は治りませんが、症状が改善する可能性はあります。 

“体型とワキの皮膚”へのコメント

  1. 函館の元看護師 より:

    う~ん・・・なるほど・・・

    頑張ってジム復活します・・・(笑)

  2. さくらんぼ より:

    手術のため一ヶ月食べ続け5kg体重増加、しかし、お腹だけが 布袋様状態に。でも手術してこのヨロイのようなコルセットで夜も締め付けているため一気にお腹はぺっこり 。できやすい体質とかあるのでしょうか?父の背中にふんりゅうがあり 絞ると にょろにょろくさあ〜い物がでます。背中に3ヶ所もあり主人は 耳の陰にあり 私は絞るのが大好きで嫌がる主人を押さえ付け絞ってました。絞らない方がいいのでしょうか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    私は清潔な手で上手に絞って粉瘤を小さくするのは構わないと思います。ただ絞っても袋は取れないので、またたまります。手術で袋ごと取らないと治りません。

  3. さくらんぼ より:

    話しは別ですが昨日 高須先生と大浦武彦教授先生が なんとご一緒に 愛知におられたようですね。凄い!

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ