院長の休日

福島産野菜ネット販売

 今朝のNHKテレビで、
 福島産野菜のネット販売を放送していました。
 ~里山ガーデンファームWEBショップ
 齊藤登さんというおじさんが、
 TVに出ていました。
 温厚そうな方でした。
 さっそく注文しようとHPを見ましたが、
 残念なことに売切れでした。
      ■         ■
 NHKを見た方から、
 注文が殺到したのでしょうか?
 キュウリとニラが、
 とても美味しそうでした。
 大根・きゅうりの醤油漬けと
 大根のなた割甘酢漬けのセット
 …も美味しそうでした。
 こちらも売切れでした。
      ■         ■ 
 また時期をみて、
 注文しようと思います。
 自分の住み慣れた土地を、
 放射能のために離れて生活するのは、
 ほんとうにお気の毒です。
 かける言葉もありません。
 何の罪もない人たちが…
 どうして?
 …と思います。
      ■         ■
 原発の問題は、
 世界中の力をお借りして、
 世界中の知恵をお借りして、
 何とかしなくてはいけません。
 現場では、
 命がけで作業をしてくださっています。
 作業員の方には、
 頭が下がります。
      ■         ■
 下請けの中小企業の社長さんが、
 俺にもできる仕事があると、
 自ら、危険な場所の作業をしていると、
 朝日新聞に書いてありました。
 私もできることなら、
 現場でお手伝いしたいと思います。
 若い人にさせるのは、
 リスクがありすぎます。
      ■         ■
 全国の中高年のおやじ軍団が、
 放射能で危険な作業をするのはどうでしょうか?
 将来ある若者には、
 安全なところで作業をしてもらい、
 50歳以上限定で、
 作業部隊を編制します。
 まだまだおやじにもできることがあります。
      ■         ■
 もちろん、
 東京電力の役員には、
 一番危険なところに入っていただきます。
 せっかく作った野菜を、
 風評被害のために、
 ネット販売までしなくてはならい責任を、
 東京電力にとってもらいたいです。

“福島産野菜ネット販売”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    私がテレビで観たのは茨城の産直ネット販売で一箱2000円で いちごやみずな、など たくさん入ってました。私も買おうと携帯で捜したのですが見つかりませんでした。風評被害は 東北の果物、野菜など、外国では日本の食品の輸入しないなんて国も出てきました。このまま 経済が活性化しないと大変な事になります。
    みなさんも 福島や茨城、その他の野菜や果物買ってください。 山形や秋田などの旅館にも来てください。 私も夏に富良野に行きますから。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございました。夏にお待ちしています。

  2. らずべりー より:

    私の住んでいる地域のスーパーでは、福島産の果物や野菜は制限がかかっている為か見かけません。私は被災した東北や関東産のものを買っています。先日、栃木のイチゴを買って洗って食べました。福島は東京がカバー(支援)すべきだと思います。理由は、電力供給を受けていた県だからです。福島は多重被災にあっています。悲惨です。風の向きを考えないで、コンパスで描いた避難区域(20キロ)と屋内退避(20キロ〜30キロ)には、意味がないですし、いわき市は全ての地域で物資が届かないという事態もありました。中途半端な屋内退避は止めたほうが良いように思います。
    隠蔽体質の東京電力と何も機能を果たしてない保安委員の公表した情報とデータもあってるのか疑問です。

    女川原発と比較しても天災より人災のほうが大きいように感じます。協力社員に頼り過ぎで、報告を又聞きで聞いて現状や問題点は把握出来るのでしょうか。本社機能を東北に移すべきだと私は思います。管理区域が福島原発と柏崎なのに東京本社というのも…。東京電力幹部と原子力安全保安委員は、経産省からの天下りが多いと言われております。一人ずつ作業員に線量計を持たせないで作業させていたり、危険区域で過酷なのに一日二食しか食べれてなかったとか、寝るところも雑魚寝状態とも言われております。作業員の安全を守らないで原子力の安全は守れないと思います。日本の人口はかなり減っています。福島原発で20代の若い作業員が亡くなったりしています。こういう時は、東京電力の幹部が現場に行って対応するべきだと思います。

  3. 東北人 より:

    私は東北地方の人間です、福島県の方々には心より同情しますが、福島産の野菜を食べるということと支援とは別問題であると思うのです。“健康に影響の無いレベル”といっても、例えば水にしても日本は100ベクレル以下なら飲用可ですがWHOの基準では1ベクレル以下なのです。このようなことからも日本の放射能に対する基準値事態があやふやに在るのです。妙な義侠心に駆られて福島産や北関東産の野菜などは食べない方が宜しいかと思いますよ、私は絶対に食べません。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ