院長の休日

カーナビ2008年問題

 私は13年前の、
 1995年(平成7年)1月1日付けで、
 JA帯広厚生病院形成外科
 主任医長として赴任しました。
 帯広は、食べ物が安くて美味しく、
 住みやすい街でした。
 ただ一つだけ困ったのが、
 夜道の運転でした。
      ■         ■
 十勝地方は道路も整備されていて、
 農道でも立派に舗装されていました。
 ある夜に、帯広空港から帰る途中で、
 道に迷いました。
 前の車について走っていて、
 いつもと違う道へ
 迷い込んでしまいました。
 土地勘がないところで、
 畑の真ん中で…
 自分が今、
 どちらに向いているのかも…
 わかりませんでした。
      ■         ■
 今でしたら携帯にもGPSがついています。
 当時は磁石も持っていません。
 冬だったので、道路標識もわかりません。
 ようやくの思いで、家に帰りました。
 道に迷ったおかげで、
 私はカーナビを購入しました。
 12年前のカーナビがまだ活躍しています。
      ■         ■
 そのカーナビが、
 8月下旬から位置がずれるようになりました。
 何回か調節して、
 位置異常を直してもすぐに戻りました。
 10年以上も使ったのだから…
 壊れても仕方がないね。
 と諦めていました。
      ■         ■
 新しいカーナビを購入しようか?
 とkakaku.com
 を検索していたところ…
 偶然、2008年問題というのを
 見つけました。
 GPSの耐用年数が
 2008年8月17日で切れるので
 古いカーナビは位置異常を起こすのだそうです。
      ■         ■
 kakaku.comのおかげで
 今日、カーナビを無償修理していただきました。
 正常になるまで、
 4日程度かかるそうですが、
 これでまたしばらく使えそうです。
 地図データーは古くなっていますが、
 位置は正確なのでまだ使えます。
 同じような症状が出ている方は、
 メーカーにお問い合わせください。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ