医学講座

高須先生のチャッキー

 私が楽しみにしているブログに、
 高須クリニックの…
 高須院長ブログがあります。
 私も載せていただいたことがあります
 携帯から、
 あっという間に…
 写真をUPされる高須克弥先生に、
 ただただ驚きました。
 すごい先生です。
      ■         ■
 一日に何度も更新されていたブログが…
 愛犬チャッキーの病気から、
 更新回数が減りました。
 2010年1月3日
 チャッキーの顔に悪性腫瘍
 昨年末に顔面の悪性黒色腫が発見され、進行が速いので獣医に「余命二ヶ月」と宣告された。
 人間ならば陽子線や重量子線が効果的なケースだが、世界中さがしても動物の治療してくれる施設はない。
 だいいち、愛知県には、まだ人間の治療する高度最先端の放射線治療施設すらないんだ。
 12月28日に6時間にわたる古典的な大手術を行い、腫瘍摘出に成功したが、栄養摂取ができず、衰弱が進行しており、息子夫婦とシヅ先生が交互に動物病院に通っている。
 チャッキーを元気づけるのは家族愛が一番だ。
      ■         ■
 2010年1月6日
 お祈り ありがとうございます
 とりあえず
 生きて入院しております
 感謝 感謝 感謝
 (以上、高須先生のブログから引用)
      ■         ■
 これ以降の更新がありません。
 私の院長日記も…
 更新されなかったら…
 ご心配をかけるだろうなぁ~と思います。
 高須先生のチャッキーは…?
 高須先生はお元気なのかなぁ…?
 と心配しています。
      ■         ■
 チャッキーの顔にできた悪性腫瘍は、
 いわゆるほくろの癌と言われている、
 悪性度の高い癌です。
 私は北大や関連病院に勤務していた頃…
 たくさんの悪性黒色腫の患者さんを診ました。
 忘れられない患者さんという、
 2008年10月5日の日記に書いた方も、
 悪性黒色腫でした。
      ■         ■
 余命6ヶ月と宣告されても…
 10年以上お元気だった人もいらっしゃいます。
 高須先生のチャッキーが
 どうか一日でも長く… 
 苦しまずに生きてほしいと願っています。
 愛犬の病気には、
 名医でも困っていらっしゃると思います。


2010年1月3日

2010年1月6日
高須院長ブログから引用
TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ