医学講座

第23回基礎学術集会(松本)③

 昨夜、札幌に帰って来ました。
 札幌は寒いです。
 開瞼の生理学を勉強するために、
 松本まで行った甲斐がありました。
 とても勉強になりました。
 松尾清会長の講演は昨日ありました。
      ■         ■
 松尾清先生は、
 形成外科医に眼瞼下垂症手術を広めてくださった
 日本形成外科学会の功労者です。
 私たちが、
 毎日、眼瞼下垂症手術で、
 ご飯を食べられるのは、
 松尾先生のおかげです。
      ■         ■
 眼瞼下垂症手術は、
 やればやるだけ奥が深い手術です
 ただまぶたを切って、
 腱膜を固定するだけではうまくできません。
 もう少し詳しく言うと、
 固定するだけでよくなる患者さんが大部分です。
 でもどうやっても…
 うまくいかない患者さんがいらっしゃいます
      ■         ■
 松尾先生が、
 開瞼の生理学を研究するきっかけは、
 なぜうまくいかないのか
 なぜうまくいったのか
 …をとことん追求なさったからだと、
 講演の最初に説明してくださいました。
      ■         ■
 1時間の講演を聴くために、
 3日間休診して行った甲斐がありました。
 松尾会長の講演のほかにも、
 たくさんのためになる発表がありました。
 さっそく今日からの診療に役立てます。
 信州大学形成外科のみなさん、
 ありがとうございました。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ