医学講座

身内に医者がいると、、、

 昨日の北朝鮮ミサイル20170829には驚きました。
 頑丈な建物に避難してくださいと言われても?
 いったいどこに避難したらいいの?
 誰に聞いたらいいの?
 困りました
 いざという時のために、
 もう少し情報を集めてみたいです。
      ■         ■
 自分が病気になった、
 自分がケガをした、
 家族が病気になった、
 家族がケガをした、
 こんな時に困ります
 身内に医者がいると、
 頼りになる?かも?です。
      ■         ■
 札幌美容形成外科を受診してくださった、
 1万人以上の患者さんには、
 お医者さん、
 歯医者さん、
 獣医さん、
 薬剤師さん、
 看護師さん、
 歯科衛生士さん、
 たくさんの同業者さんがいらっしゃいます
      ■         ■
 ありがたいことです。
 同業者から信頼されているのは、
 自分にとっての自信になります。
 私の父親は昨年90歳で亡くなりました。
 あまり親孝行な息子ではありませんでした。
 一つだけ親孝行だったと思うのは、
 親父は最高の医療を受けたと思うことです。
 お世話になった先生や看護師さんには、
 ほんとうによくしていただきました。
      ■         ■
 まな板の鯉
 2007年12月15日の院長日記です。
 医師にとって、
 医師本人や
 医師の身内を治療するのは、
 ストレスなものです。
 相手は、同じ業界で生計を立てているプロです。
 専門が違っても、
 医療の裏も表も熟知しています。

      ■         ■
 同業者の手術は大変です。
 私は自分が治療を受ける時も、
 身内が受ける時も、
 いつも次のように言っています。
 『どんなことがあっても絶対に文句は言いません
 『どうか治してください』
 『お願いします』
 言われる方の立場としては、
 これも結構なプレッシャーです。

      ■         ■
 私はいつも札幌美容形成外科の職員に話しています。
 同業者から見られても、
 恥ずかしくないように…
 しっかりと整理整頓をして…
 同業者の目線で見て…
 安心していただけるようにしよう。
 同業者の手術は大変そうですが、
 とても名誉なことです。
      ■         ■
 飛行機でも、
 鉄道でも、
 飲食でも、
 同業者から、
 あそこは大丈夫だ、
 …と言われるところは安心です。
 同業者から選ばれ続けるように…
 身内にお医者さんがいても推薦してもらえるように…
 これからも努力していきます。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ