医学講座

人生100年時代。更年期世代の健康を考える。~エクオールの可能性~

 今日は2019年11月30日(土)です。
 昨夜、札幌に帰ってきました。
 札幌は真冬の雪景色になっていました。
 新千歳空港で飛行機から出た瞬間から、
 寒い
 …と思わず身が引き締まる思いでした。
 夏は天然のエアコンですが、
 冬は寒い冷蔵倉庫のようです。
      ■         ■
 20年ぶりに参加した日本マイクロサージャリー学会
 美容に役立ちそうな講演をお聞きしました。
 人生100年時代更年期世代の健康を考える
 ~エクオールの可能性~
 聖路加国際病院形成外科、松井瑞子

 松井瑞子先生は、
 私の主治医、大竹尚之先生の後で聖路加国際病院形成外科部長に就任されました。
 私の手術の時にも聖路加にいらっしゃいました。
      ■         ■
 タイトルの人生100年時代と、
 松井先生が講師だったので、
 エクオールのランチョンセミナーを聴きました。
 大豆を多く摂取する日本人女性は、
 米国人女性と比較して人口あたりの乳がん発生が少ないそうです。
 腸内細菌の作用で大豆から、
 イソフラボンという物質が合成される人がいます。
 (合成できない人もいます)
 幼児期からの食物摂取や各人の腸内細菌によります。
      ■         ■
 更年期障害に悩む女性が、
 イソフラボンを含む健康栄養食品を摂取すると、
 のぼせ
 こり
 …が改善したという報告があります。

 私たち医師が当直先などで参考にする、
 今日の治療指針という本に、
 エクエル(2.5mg)1回2錠、一日2回、朝夕食後、
 【栄養補助食品】

 …という記載があることを教えていただきました。
      ■         ■
 エクエルは栄養補助食品なので、
 ネットでも買えます。
 大塚製薬の関連会社のHPからも、
 AMAZONでも買えます。
 1ヵ月約4,000円です。
 安くはないですが、
 お肌にも健康にもいいそうです。
 予算的に厳しければ、
 大豆食品の納豆やお豆腐・豆乳を摂取してください。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ