院長の休日

この夏色のストライプ「四季彩の丘」北海道・美瑛

 平成29年8月20日、朝日新聞朝刊の記事です。
 この夏色のストライプ「四季彩の丘」北海道・美瑛
 北海道美瑛町の観光花畑「四季彩の丘」で、花のしま模様が訪れる人を魅了している。30種以上の花が栽培されており、今はマリーゴールドやケイトウなどが見ごろ。毎年、花を植える場所を変えているため、描かれる風景は今年だけのもの。9月末まで楽しむことができる。海外からの観光客に人気が高まっているという=豊間根功智撮影

(以上、朝日新聞より引用)

      ■         ■
 朝日新聞全国版の一面に、
 北海道美瑛町の観光花畑
 四季彩の丘が紹介されました。
 北海道民の一人としてとてもうれしいです。
 四季彩の丘は、
 個人で経営されている観光花畑です。
 北海道の観光名所です。
      ■         ■
 花好きの私は、
 何回か行っています
 今年は行きませんでしたが、
 とてもきれいなお花が、
 広大は丘の花畑に植えられています。
 手入れが大変だろうなぁ~と思います。
      ■         ■
 入園料はかかりませんが、
 一人200円の募金箱があります。
 HPには、
 入場料は基本的に無料ですが、
 花畑の維持管理費用として
 一人あたり「200円」相当の募金をお願いしています。

 …と書かれています。
 レンタカーが便利です。
 駐車場は無料です。
 機会があればぜひ一度いらしてください。

“この夏色のストライプ「四季彩の丘」北海道・美瑛”へのコメント

  1. えりー より:

    四季彩の丘、とても美しいですね。
    5年前に母の還暦のお祝いとして
    私と弟と私の息子(孫)の4人で
    初めて訪れました。皆で感動しました。

    私も頭痛持ちなので今日は体調が
    イマイチでしたが、
    きれいな風景を見て元気が出てきました。
    ありがとうございます。

    なっちゅんさんもお大事になさって
    ください。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。きれいな風景ですね。北海道の価値が高まると思います。入園料を取らずに募金箱というのもいいですね。また行きたくなりました。

  2. さくらんぼ より:

    私も行きました! トラクターが引く車に乗りました。 その運転手さんは山形の天童市出身の方でした。記念写真も買ってきて居間に飾ってます。冷えたメロンが美味しそうでしたが、リーダーがメロン嫌いで諦めました。 花の中を歩かず回れて病み上がりの私には嬉しかったです[誰からもどこから見ても背骨が固定されてる人にはみられませんが]気に入ってる写真です。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。いらしてくださったのですね。美瑛から富良野にかけての風景はとても美しいです。丘陵地なので農作業は大変だそうです。機会がありましたらぜひまたいらしてください。

  3. なっちゅん より:

    天下の朝日新聞の第一面を
    美瑛のお花畑が飾りましたか。
    元道民としても嬉しい限りです。

    四季彩の丘は見たことがありません。

    私が行ったのはもう遥か昔で、
    パッチワークの丘が綺麗でした。
    黄金の麦畑も風にゆれてました。

    懐かしいです。
    私はやはり北海道が大好きです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。美瑛町(びえいちょう)が最近話題になっています。TVの「カンブリア宮殿」でフレンチシェフの中道博さんが紹介されていました。美しい町だと思います。

  4. すみれ より:

    北海道は若い頃に車で行くのに限ります。若いといっても60代で車が運転出来れば、空気の綺麗な美しい花壇を見に行けますね。日頃の疲れを取って下さい。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。北海道はレンタカーで回るのが一番ですが事故も多いです。美瑛町の丘陵地帯は北海道民でも道に迷うことが多く、ナビがない時代は大変でした。私は平成7年から平成10年までJA帯広厚生病院に勤務しましたが、その時に何度か道に迷いナビを買いました。今はナビが無くてもスマホがナビの代わりにもなり便利な時代になりました。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ