院長の休日

ファーム富田でラベンダー見ごろ2019

 2019年7月16日、北海道新聞夕刊の記事と、
 北海道新聞WEB版の動画の写真です。
 ファーム富田でラベンダー見ごろ 中富良野
 【中富良野】富良野地方の夏を象徴するラベンダーが見ごろを迎えている。上川管内中富良野町の観光農園「ファーム富田」では、紫色のラベンダーのじゅうたんと、帯状に植えられた赤や白のポピー、ピンクのコマチソウなどが咲き誇り、園内は国内外から足を運んだ多くの観光客でにぎわっている。
 同農園内に広がる畑のうち、5ヘクタールがラベンダー。今年は5、6月の気温が高く快晴が続いたため、例年より約1週間早く見ごろを迎え、紫の鮮やかな花弁が風にそよいでいる。
 観光客はラベンダー畑や色とりどりの花が植えられた「彩りの畑」などを背景に記念撮影。川崎市から訪れた落合友里さん(30)は「ラベンダーがふわりと香るのが良い。歩いているだけでアロマセラピーのよう」と笑顔を見せた。
 ラベンダーの花は8月下旬ごろまで楽しむことができる。(宮木友美子)

 

電子メディア局浜本道夫撮影
 北海道新聞WEB版から引用

ラベンダーをはじめ、ポピーなど色とりどりの花が咲き乱れるファーム富田(本社ヘリから、宮永春希撮影)
(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 毎年、北海道新聞に掲載されるファーム富田の記事を楽しみにしています
 今年はWEB版に空撮の動画がありました。
 動画の一番最後に、
 電子メディア局浜本道夫撮影の白い文字を見つけました。
 私の恩師、
 濱本淳二先生の息子さんです
 先生が生きていらしたら、
 満面の笑顔で道新WEB版をご覧になっていると思います。
      ■         ■
 濱本淳二先生の遺影は、
 ご長男が撮影されたものでした。
 とてもいいお顔だったのを今でもよく覚えています。
 私は北海道新聞の購読をおすすめします
 北海道の新聞ですが、
 内容がとても豊富です。
 共同通信との協力でとてもいい記事がたくさんあります。
      ■         ■ 
 特筆すべきは、
 道新WEB版です。
 全国紙の多くが、
 新聞を購読していても、
 追加料金を払わないと、
 WEB版記事の全文は読めません。
 北海道新聞は、
 新聞を購読していると、
 追加料金なしでWEB版を読めます。
 販売店を大切にする北海道新聞社の姿勢が好きです。
 これからも北海道新聞を購読します。 

“ファーム富田でラベンダー見ごろ2019”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    ファーム富田でラベンダーが
    見頃になったのですね。

    浜本道夫様、撮影のお写真、
    綺麗ですね。

    ご子息が撮られた遺影は
    お父様も天国で喜ばれてると思います。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。濱本淳二先生からはよく3人の息子さんのことをうかがっていました。3人がそれぞれ別の道に進まれご立派になられています。ご存命だったらWEB版の動画を喜ばれたと思います。写真をクリックすると道新のHPになり動画がご覧になれます。

  2. えりー より:

    空からの眺め、また一段と
    ラベンダー畑の美しさが堪能できますね。
    とてもきれいで癒されます。
    本間先生の恩師のご子息さまが
    撮影なさっているのですね。
    すばらしい腕をお持ちになられて
    お父様も喜んでおられると思いました。
    これからも北海道新聞を購読して
    いこうと思います。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。浜本道夫さんのお名前は道新でお見かけします。お父様が生きていらしたら何度も動画をご覧になっていると思います。

  3. さくらんぼ より:

    WEB版があるなんて時代にあってますね。私達がお邪魔したのは7月20日だったでしょうか?見頃で素晴らしかったです。今年は仕事が遅れていて20日も仕事です。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    お忙しいのにコメントをいただきありがとうございます。さくらんぼさんにお会いしましたという院長日記に7月20日にお会いしましたと書いてあります。すごい記憶力ですね。またぜひファーム富田にいらしてください。お待ちしております。山形新聞WB版もたまに読んでいます。山形新聞もいい新聞社だと思います。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ