医学講座

脂腺母斑の手術時期

 2013年7月9日の院長日記、
 子どもさんの手術時期への追加です。
 皮膚科の先生と…
 私の考えが一番違うと思われるのが…
 脂腺母斑(しせんぼはん)という母斑の手術時期です。
 赤ちゃんの時に…
 頭に毛が生えていない黄色っぽい部分があるので気づきます。
      ■         ■
 『あれっ…』
 『ここだけ毛が生えていない!』
 …っとお母さんが気づきます。
 皮膚科へ行くと…
 『脂腺母斑(しせんぼはん)』という母斑です。
 大きくなって局所麻酔で取れるようになったら…
 取ったら良いです。
 …と説明されることが多いです。
      ■         ■
 大きくなって…
 局所麻酔で取れる年齢になって…
 形成外科で切除したとします。
 頭が大きくなっているので…
 どうしても傷が残ります。
 頭皮も厚くなっています。
 それだけ皮膚の緊張が強くなっています。
 どんなに丁寧に手術をしても…
 小さい時に受けた手術と比べると…
 手術後の傷が目立ちます。
      ■         ■
 脂腺母斑はある程度の年齢(30歳以上が多いです)になると…
 基底細胞癌(きていさいぼうがん)という皮膚ガンになることがあります。
 悪性度の低い癌ですが…
 増殖して大きくなります。
 皮膚のできものにもいろいろあります
 癌になる人はまれですが、
 大人になると母斑は隆起します。
      ■         ■
 一番困るのが思春期です。
 脂腺母斑という名前のように…
 思春期になって…
 ニキビが目立つ年齢になると…
 それまで平坦だった部分が…
 脂腺の発達とともに…
 盛り上がってくることがあります。
      ■         ■
 頭皮の中に…
 昆虫の卵がついたように見える子もいます
 皮膚科の先生に…
 大きくなったら…
 局所麻酔で取るようにいわれました。
 …と形成外科に来られます。
      ■         ■
 思春期に…
 頭に傷をつけるのは抵抗があります。
 塾や学校で…
 なかなか通院できません。
 プールもしばらくお休みです。
 小さいうちにとっておけばよかった
 …とは患者さんには言えません。
      ■         ■
 頭に小さな毛が生えていな部分がある赤ちゃん。
 もし脂腺母斑だったら…
 医療費が【無料】のうちに手術で取ってください
 子どものうちの方が…
 頭皮は薄くて柔らかいです。
 皮膚に緊張もかかりにくいので…
 傷あとも目立ちにくいです
 おじいさん先生からのアドバイスです。

“脂腺母斑の手術時期”へのコメント

  1. まみ子 より:

    わかりました。脂腺母斑は子供のうちに取った方が良いのですね。

    確かに「大きくなって、本人が気になりだしたら取ってもらうと良いですよ。」とお母さんに指導しています。

    間違ってました・・・。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    私の考えですが、ご理解いただきありがとうございました。自分の身内だったら小さいうちに手術をします。

  2. なっちゅん より:

    先生の日記を拝読していると本当にお得で重要な情報が得られます。
    皆さんに読んで頂きたいですね。

    先生、おじいさん先生だなんて…
    まだまだ、マジでお若いですよ。
    それに先生がおじいさんなら私はおばさんになる。
    絶対にダメです!!
    先日、2回も続けて35歳に見られたのに…。
    これもそれもこちらの日記を読ませて頂いてるお陰ですよ。
    いつもありがとうございます♪

  3. さくらんぼ より:

    それがまれに癌になるというのも怖いです。孫ができたらよく観察してアドバイスしますが、余計なお世話とお嫁さんから嫌われない程度に話たいと思います。その病気も初めて知りました。

  4. こう より:

    息子が脂腺母斑です。
    手術時期を迷いに迷っています。
    現在息子は3歳。入学前に全身麻酔で切除するか、
    もう少し大きくなって部分麻酔にするか。
    アザでからかわれないか、早めがいいのでは。
    全身麻酔のリスクは?小学生になってからでもいいのでは。
    でも、先生の記述を拝見して、幼稚園の間に切
    という気持ちになりました。
    病院に相談に行ってみます。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    自分の身内だったら小さいうちに手術をします。全身麻酔のリスクは大丈夫だと思います。心配でしたら麻酔科の先生に質問されるといいです。

  5. こう より:

    わざわざご回答ありがとうございました。
    また日記読みに来ます。

  6. はは より:

    こんにちは
    息子も母斑があり、どのお医者様も大人になってからでよいとアドバイスをいただいていました。しかし本人が痒がってしょっちゅう掻いているような仕草もあり、生後10ヶ月で睡眠薬と痛み止めだけで手術したように思います(10年前になります)
    しかし、成長とともに頭の傷跡は広がり、今3センチ1センチのハゲ状態になっています。普段は、シール状のかつらをつけ過ごしておりますが、つけ続けていると皮膚にもよくありませんよね。時々赤くなります。
    本人も早く手術したいと言っており、ある程度成長が進んだらと話しています。
    早期に手術したこと自体は良かったと今でも思っていますが、今後の傷跡の手術をどのように進めていくかが、悩ましいところであります。
    とりとめのない話ですが、いつも心に引っかかっていることですが、なかなか出せる場所がなくてコメントしてしまいました。田舎なので大きな病院もないし、植毛の技術など医療の進歩が待ち遠しいところです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    おそらく切除した後の縫合が単純に皮膚を縫い合わせただけで真皮縫合という抜糸しない糸で縫う縫合が無かったか、少なかったのが原因だと思います。お子様が気にされているようでしたら、形成外科を受診されて相談なさるのが良いと思います。生後10ヶ月でしたら、私なら大きな病院の形成外科で入院して全身麻酔下の手術をすすめます。

  7. はは より:

    そうだったのですね
    手術の仕方で目立たないようになったのだったら、本当に残念なことです。大学病院で長く形成をされていた先生だったので、経験と知識が豊富だと思っていました。
    確かに抜糸も完全でなく、糸が残ってました…

    次は中学生くらいになってからかなぁと思っていましたが、一度相談してみようと思います。
    ありがとうございました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    真皮縫合については私の推測です。ただ頭部は出血するので止血も必要です。『睡眠薬と痛み止めだけで手術』だと入院も不要でしょうが私が勤務医だった時には入院していただき全身麻酔下に手術をしていました。

  8. かりん より:

    はじめまして。7歳の娘に脂腺母斑があります。頭部のやや上の方にあります。生まれてからずっと1年に1回定期的に受診していましたが、ほかの方と同じように「手術は急がなくてよい」と言われ、「全身麻酔より局所麻酔のほうがいい」「じっとできるようになってからがいい」「寝相がよくなってからのほうがいい」といわれつづけていました。幼稚園の頃に「学校あがる前に手術したいのですが」とこちらからお願いしたのですが「子供さんは寝相悪いから、傷が開いてあとがのこりますから、まだ早いです」とやんわりと断られてしまいました。毎年診せて「また来年診せに来てください」といわれるだけでした。先日今年の診察がありやっと先生のGOサインが出て、7か月後に手術の予約が取れたのですが、母斑の周り半径5センチを剃らなければならないといわれ、親子ともども呆然としてしまいました。直径10センチも剃りあげると結構目立ちます。娘も7歳とはいえ女の子ですから、ハゲが大きくなっちゃうの?とちょっと涙目で、手術したくない・・・と。もっと小さいウチであれば幼く女の子ゴゴロもそんなになくてよかったのかもしれないと思うと、もっと強く「早めに手術をしたい」と主張しておけばよかったと悔やまれます。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    病院によっては5㎝も剃らなくてもいいところがあると思います。7ヵ月も後でしたら他の施設にも問い合わせてはいかがでしょうか?日本形成外科HPから認定施設を探すことができます。

  9. かりん より:

    ありがとうございます。問い合わせは電話でもできるのでしょうか…一度かかってみなくてはわからないですかね…。ともかくやってみたいと思います。
    実は、担当医からは「母斑の周り1,2㎝を剃って」とずっと説明されていました。ですので、小学校にあがる前にとお願いしてダメと言われた時も「手術跡もそんなに目立たないし」と納得してしまったのです。
    先日手術日が決まり手術の細かい説明をします、と執刀医?の方に引き継がれたとたんに「半径5㎝です!」といわれ途方に暮れてしまったのでした。なので、「もしかしたら5㎝も剃らないやり方をしているところがあるのでは…」とモヤモヤはしていました。このあたりで子供が通う病院としては評判がいいだけにすぐに転院という選択肢を選べずにいましたが、教えていただいたサイトから選んで問い合わせしたいとおもいます。ありがとうございます。

  10. こん より:

    生後四ヶ月の娘がいます
    生まれてすぐ脂腺母斑と言われ幼稚園に入る位にとった方がいいと言われました。

    幼稚園に入る前でも全身麻酔に変わりはないと思うのですが、それだったらまだ母斑も小さめ(と言ってもすでに5ミリ×1〜1.5センチあります)で物事がわかる前に取ってあげたいと思うのですが全身麻酔のリスクは園児よりもやはり乳児だと高いのでしょうか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    唇裂の手術は体重6㎏を目安にして35年前から手術をしていました。4ヵ月で体重はわかりませんが、1歳を過ぎて動き回る頃よりも、おっぱいのんでねんねしてくれているうちが手術後の管理は親も子も楽なのは事実です。髪を切っても子どもさんはわかりません。麻酔のリスクについては麻酔科の先生や形成外科の先生に直接お話しを聞いてください。

  11. ママ より:

    はじめまして。
    生後4ヶ月の我が子が、産まれた時に産婦人科で脂腺母斑だと言われ、大学病院の紹介状を貰いました。大学病院に行った所、小学生に上がる前位にとればいいんじゃない?と言われましたが、それより前の方がよいでしょうか?今は今で「まだ小さいからかわいそう」とも思いますし、小学生に上がる前だと「物心ついてるから余計怖がりそうでかわいそう」とも思い、どのタイミングがベストなのか悩んでおります。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    手術時期についての考えは先生によって違います。唇裂の手術は生後4ヶ月でも行います。子供さんには判断ができないので、ご両親がよくお考えになって手術時期を決めてください。私の孫でしたら『おっぱい飲んでねんね』の間にします。病変の大きさにもよりますが、1歳を過ぎて活発になると大変です。

  12. 女の子ママ より:

    もうすぐ5歳になる娘が、産まれて一週間で、部分的に髪が生えて来なくて、3歳までかかってた皮膚科では、これから生えてくるから心配しないで。って言われ続けました。でも、生えて来なくて、皮膚科を変えたら、先天性みたいなものだね、後一年様子見ようか。といわれ、今日受診したら、あれ、不発性…髪が、ちゃんと生えて来ない病気、痣だと思うな~移植って手もあるし、小学校にあがるまえに1度形成外科かかってみようか。って言われました。もっと早くわかって居れば、もっと小さいうちに形成外科かかっていたのに。5歳で、移植して、傷跡はどのくらいで消えるのでしょうか。移植後、痛みなどあるのでしょうか。5歳で耐えれる痛みなのでしょうか。もう、その事で頭がいっぱいで、 調べて居たらこのサイトにたどり着きました。少し安心しました。私の住んでる町には、形成外科1つしかなくて、評判が凄く悪いのですが、皮膚科の先生が紹介状そこにかいてくれたので、とりあえず行ってみようと思います。ありがとうございました!

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    評判が良くない形成外科でも手術は丁寧で上手な先生もいます。移植ではなく切除するなら考えてもいいと思います。5歳のお嬢様にとっては痛くもかゆくもない毛がないだけの部分です。自分の孫だったらちょっと考えるところです。市町村によって違いますが小学校入学前は医療費がかからないところがあります。その脂腺母斑が頭部のどの位置にあってどんな形をしているかが問題です。

  13. たまま より:

    六歳の息子が脂線母斑でした。生まれてすぐ頭皮に小さなハゲがあり、近所の皮膚科で毎年経過を見てましたが、小学校入学を来年にひかえているのもあり、T病院で手術してきました。母斑の周りはほぼ剃らずに手術し、無事終わりましたが、術後の縫合した傷跡が7センチくらいあり、ここには毛が生えないと言われました。手術をしたらもっときれいに目立たなくなると思っていたのですが、ヘアピンくらいの傷跡があるので困っています。さらに目立たなくすることはできるのでしょうか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    実際にキズを見ていないのでわかりませんが、傷の部分に毛は生えません。脂腺母斑は放置すると基底細胞癌という腫瘍になることがあります。また思春期になり脂腺が発達する年齢(ニキビが出る年齢)になると隆起してきます。7センチの縫合創のすべてが目だっているのかわかりませんが、6歳の子供さんに今はこれ以上の手術はふつうはしないと思います。気になるのでしたら手術をしてくれた担当医と相談してください。将来、傷の部分に単一植毛という毛を植える手術は可能です。残念ですが保険適応にはなりません。

  14. ははは より:

    大分前のブログ記事ですがコメントを書かずにいれませんでした。
    4歳息子がつむじ部分に脂腺母斑があり先月手術をしました。
    糸があるうちは傷口も説明にあった五ミリ幅くらいで、安心しておりました。
    しかし抜糸をすると8㎜ほどに広がってしまい、これから成長するにつれ元の痣と変わらないくらいに広がってしまうのではと愕然としております…
    親としては最大限の努力をして病院を探し、手術を決めたのですが…
    傷口を小さくする方法は植毛以外にないのでしょうか?
    植毛はしても、数本が生き残る程度と聞いています。
    失礼ですが先生のところでは、傷口の幅はどの程度になっていますか?最大五ミリと聞いていたのに、他の病院の先生にしておくんだったと後悔の気持ちばかりです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    当院で手術をしても部位によっては目立ちます。つむじは難しいです。切除する母斑の大きさにもよります。8㎜幅の傷が残ることもあります。上手な先生が植毛をすると効率よく生えます。子供さんでは難しいので大学生くらいになってからだと思います。

  15. しめ より:

    高校2年の男子です。私は額の生え際近くに脂腺母斑があるのですが2割程の確率で腫瘍ができると聞いて不安になりコメントさせていただきました。質問なのですが腫瘍ができたときの症状を教えていただけませんか?具体的には腫瘍部分の痛みかたなどを教えていただきたいです。また、自分の母斑には痒みがあるのですがこれは母斑としては普通なのでしょうか。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    脂腺母斑が悪性化するのはふつうは30歳以降です。症状は母斑部分が増大してくる(大きくなってくる)、一部が潰瘍化する(傷になって汁がでる)などです。痛みがあることはまれです。母斑部分に痒みがあるのは母斑の凹凸部分に湿疹様変化がでたため?と考えられます。脂腺母斑だけでしたらふつうは痒くありません。額の生え際近くでしたら大きさによっては目立たなく手術することもできるかと思います。お近くの形成外科に相談なさってみてください。

  16. 男の子ママ より:

    はじめまして、4歳男児の母です。息子が生まれつき脂腺母斑があります。割と大きく、縦8センチ横2センチくらいです。母斑を切り取って縫っても傷跡が大きく残るんでしょうか?大きすぎて皮膚を引っ張ってしまったりしないのでしょうか?今年か来年には手術を考えています。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    4歳児で2×8㎝は大きいです。担当の先生によく伺ってください。脂腺母斑がどの部位にあるかによっても傷あとは違います。分割切除という方法もあります。

  17. あんど より:

    8ヶ月の男の子ですが、産まれた時から右頬に2センチくらいの脂腺母斑と思われるものがあり、最初はニキビの集合体みたいでしたが、いまは赤くて火傷跡みたいになっています。
    頭ではなく、頬などの顔に脂腺母斑がある場合、レーザーか手術どちらの施行が跡に残りにくいのでしょうか??

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    脂腺母斑に保険適応となっているレーザー機器はありません。形成外科で診ていただくことをおすすめします。

  18. 2歳の男の子 より:

    生まれてすぐ髪の毛の無い部分に気付き、産院の小児科の先生におそらく脂腺母斑でしょうと診断されました。
    2歳くらいになったら形成外科を受診すればいいと言われ様子を見ていました。
    生後2カ月くらいで母斑であると言われた全体に白い毛が生えていることに気付き、現在はその約半分ほどが黒い毛になりました。
    皮膚の色は少し周りより濃く見えます。
    手術はかわいそうに思い、形成外科で脂腺母斑と診断されるのが怖くて、まだ受診していないのですが、毛が生えていても脂腺母斑の可能性があるのでしょうか?
    癌になったり、思春期に汁や匂いが出るようになるなら手術しなければ…とは思うのですが踏ん切りがつけられずにおります。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    新生児期に小児科医が診察しただけなので形成外科医に早く診てもらうのがいいです。毛が白いとか黒いだけでは脂腺母斑かどうかは判断できません。

  19. しむ より:

    初めまして。お伺いしたいことがありコメントさせていただきますm(_ _)m
    現在3歳10ヶ月の息子がいます。
    耳の斜め後ろの頭部に2×2㎝程の脂腺母斑があり5日後に形成外科にて全身麻酔の手術を予定しております。
    また、息子には口内に粘液嚢胞というものがあり、口腔外科へ切除する為の紹介状を頂いていますが、そちらはまだ受診できていない状況です
    脂腺母斑の紹介状とほぼ同時期に別々の病院へ頂いていたので、脂腺母斑の初診の際に、形成外科の先生へ粘液嚢胞のことを話し脂腺母斑と粘液嚢胞の治療の兼ね合いなど伺ったところ、『一緒に取っちゃいますか。』と言われ『えぇ?!』と言う感じでしたが、その時は一度に終わってしまった方が息子も楽なのかな…なんて考えてましたが、日が迫るにつれて
    1.頭部と口内を同時にやるのは可哀想なのでは?
    2.口腔外科と形成外科で粘液嚢胞の治療法が変わるのか?
    3.粘液嚢胞はレーザー治療ができるのにわざわざメスを入れる必要があるのか?
    など不安になってきました。
    文章が、苦手で伝わりにくい部分もあるかもしれませんが、先生のご意見を伺えると幸いです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    私も形成外科で粘液嚢胞をメスで取る手術をしていました。形成外科の先生は好意で言ってくださったのだと思います。私なら一度の全身麻酔で両方を同時に切除しますが、不安があるのでしたら担当の先生とよく相談をしてください。

  20. ヤギ より:

    現在17歳の娘の話です。
    吸引分娩で産まれた時に何らかの理由で頭皮が傷付けられ、先生からは成長と共に毛は生えますと言われたのですが、友人から脂腺母斑ではないか?と言われネットで掲載されてる写真を拝見すると症状がとても似ています。
    ただ、所々毛が生えてるのですが1×3cm程はまだツルツルとプツプツの状態です。
    脂腺母斑であった場合、17歳の手術では遅すぎでしょうか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    脂腺母斑は17歳で手術は遅くありません。お近くの形成外科で診ていただくのがいいです。高校生で受験などがあるなら手術は受験の後でも構いません。もっと後で手術をした患者さんもたくさんいらっしゃいます。

  21. ますやま より:

    すいません質問させて下さい
    15歳の男の子の母です
    3年前に大学病院にて脂腺母斑の切除手術を受けました。
    傷跡は残りましたが、赤い膨らみは無くなり、安心して過ごしていました。
    が、最近気が付いたのですが、手術跡が隆起しており、形成外科にて相談したところ、脂腺母斑が再発しているとの事。
    早めに取った方が良いと言われました。
    再発はあり得るのでしょうか?
    また、再発を繰り返すと悪性の可能性があると言われましたが、皮膚ガンと言う事なのでしょうか?
    申し訳無いです
    教えて下さい。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    最初にどちらの大学病院で何科の先生が手術をしたのかわかりませんが、取り残しがあると再発します。私が勤務していた札幌医大病院で皮膚科教授色素性母斑の切除手術をして、母斑の取り残しがあり色素性母斑が再発し、しかも傷が目立っていた患者さんがいました。子供なのに『教授を訴えてやる』と言っていたのを覚えています。脂腺母斑が再発したらすぐに悪性化はないと考えます。信頼できる形成外科で手術を受けてください。

  22. まる より:

    はじめまして。7ヶ月の息子について質問させて下さい。
    生まれつき片方の頬に直径2㎝強の丸い脂腺母斑らしき、プツプツぼこぼこした赤いものがあります。生後2ヶ月くらいから、顔の脂漏性湿疹が多少ひどくなるたびに一緒に赤く悪化して、痒いのかひっかき膿のようなものもでます。生まれてから皮膚科には何箇所かにかかり今は大学病院にかかったところですが、診断名をつけるために1歳を越えたところで5㎜ほど切除して検査するそうです。その前に脂腺母斑は脳に異常がある可能性があるので眠らせてMRIをとると言われました。予約の日は生後9ヶ月ほどです。薬でドロドロに眠らせるのも必ずしも安全ではありませんし、今撮るメリットは大きいですか?大きくなってからでも問題ないでしょうか。
    また、丸い形で顔にあるのですが、脂腺母斑と分かり切除する場合は縫合するだけでは皮膚が足りないので綺麗にはならないでしょうか。レーザーなどの専門の機関でも適応になる最新のものを扱うところなども探せばあるものでしょうか。疑問が湧き、セカンドオピニオンするか迷っています。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    せっかくコメントをいただきましたが、診察をしてみなければわかりません。私は何人も脂腺母斑の手術をしましたが『頬に直径2㎝強の丸い脂腺母斑らしきプツプツぼこぼこした赤いもの』でMRIまで撮ったことはありません。セカンドオピニオンをご希望でしたら別の形成外科医に診てもらうか、小児科医にご相談なさってください。また2㎝の脂腺母斑の診断に5㎜の生検は(私が主治医でしたら)いたしません。

  23. すず より:

    はじめまして。
    1ヶ月の女の子ですが、生まれつき額の真ん中辺りに、1.5センチ×5ミリのいびつな形をした脂腺母斑があります。

    生まれた時は不安でしたが、このページにたどり着き、少し冷静になり、勉強させていただいております。

    出産した病院の小児科医から、「おそらく脂腺母斑だろう。うちには形成外科がないので、1ヶ月健診のときに紹介状を書くので、そちらで診てもらってください」と言われました。

    その1ヶ月健診が来週の火曜日です。
    大阪もしくは兵庫で信頼できる小児形成外科の病院または、先生をご存知でしたらメールで教えていただけませんでしょうか。

    女の子で、しかも額の真ん中という事で、申し訳ない気持ちでいっぱいなのと、傷跡の事などが不安でたまりません。毎日祈りながら額をなでています。
    どうかよろしくお願いいたします。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    ご心配は理解できますが、ご質問があれば、こちらのページに書き込むのではなく相談フォームから送信してください。

  24. まんごママ より:

    初めまして。現在6年生の娘が脂腺母斑です。生まれた時は小指の頭くらいの小さなものでしたが今は親指の頭くらいに大きくなりプツプツと表面が隆起してきました。2、3年前まで個人病院の形成外科の先生に時々診て頂いていたのですが引っ越してしまい近くには形成外科はおろか皮膚科もありません。娘もだんだん気になってはきているようです。もし、手術となれば入院となるのでしょうか?部活もやっているので、どのくらい運動は休まなくてはいけません?いろいろお聞きすることばかりですみません。教えてください。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    個別の相談はこちらのコメント欄ではなく、相談フォームから送信してください。一般的なことですが小学校6年生のお嬢様だったら(自分の身内だったら)私は手術はしないです。自分でよほど気にしているとか日常生活で不自由があるのであれば患者さん本人ともよく相談して決めます。

  25. まんごママ より:

    ありがとうございます。少しびっくりしました。そのまま放置しても大丈夫なんですか?ガンになってしまうということはないんでしょうか?とにかく、娘とよく話し合いたいと思います。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    脂腺母斑の悪性化はある程度の年齢になってからです。急激に変化してこなければまず大丈夫だと(私は)考えています。自分の身内だったら本人とよく相談して決めます。

  26. ふみ より:

    初めまして。
    医療保険に適用されるかどうか質問させていただきたいです。

    29歳の新米母です。
    私は生まれつき父譲りのハゲが頭にあり、
    たまたま、皮膚科でそれが脂腺母斑だと言われて気付きました。

    ハゲは周囲の髪の毛で隠れるので、気にならなかったのですが、
    将来ガンになる可能性があると言われ、切除を検討しだしました。

    医療保険に入っているのですが、
    保険対応でない手術の場合や、皮膚切開術は適用外と言われました。

    脂腺母斑の切除は、皮膚切開術でしょうか?
    それとも皮膚皮下腫瘍摘出術など、他の名前の手術になるのでしょうか?

    教えていただけたら幸いです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    頭部脂腺母斑の手術はK005皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部)です。

  27. ふみ より:

    お早いご返信ありがとうございます。
    手術の種類は、どこの病院でも同じなのでしょうか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    保険診療で手術をしている病院でしたらどこでも同じです。ただ手術内容は病院や先生によって大きく違います。脂腺母斑を切除して禿になったという人もいます。慎重に病院を選んでください。これ以上のコメントをいただいても回答はできません。個別の相談は相談フォームからお願いします。

  28. ゆいまる より:

    現在小学4年、男の子の母です。
    産まれつき、頭(後頭部よりやや右上の辺り)に脂腺母斑だと思われる直径3㎝くらいのハゲがあります。
    産まれた時に気になって看護師さんに聞いたら、問題ないと思いますが気になるようなら皮膚科へと軽く言われました。そんな感じならとあまり気にせず過ごし、1か月検診。やっぱり気になるので聞くと同じように言われました。毛根がないので髪の毛が生えてこないんだろうとは思いましたが、男の子だし、あまり気にしていませんでした。今日までは。。。目立つとこでもあるので、子供には友達などに絶対言われると思うけど、気にしなくていいんだよと話してあります。幸い、おちゃらける明るい性格なので、『産まれつきなんだよー。俺のトレードマークだ!』と言っているようですが、気にしてないわけではないようです。
    そんな感じで過ごしてきたのですが、ちょっとしたことから、今日『頭・産まれつきハゲ』で検索したら、この脂腺母斑を見つけて初めて知りました。正直不安になりました。もう4年生です。スポーツに夢中で、遊びに行くことより練習をとるような子です。どうすればいいのか。。。
    母子家庭で両親に相談はできますが、決めるのは私にあります。もちろん子どもとも相談しますけど、ある程度自分の中で選択肢を見つけてからでないと、子どもに必要以上に不安を与えてしまうのではないかと思いまして。長文での質問で申し訳ございません。今後の選択肢としてどのようにしていったらいいのか教えてください。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    自分の身内だったら遊びに行くことより練習をとるくらいスポーツに夢中なら今まで通り気にしなくていいんだよです。将来、自分で気になるようになったら形成外科を受診して相談してください。成長期に無理に手術をしても逆に気になるようになります。基底細胞腫という腫瘍になるのはお母さんくらいの年齢になってからです。それも全員がなるのではありません。今は好きなスポーツを好きなだけさせてあげてください。

  29. ゆいまる より:

    ありがとうございました!
    不安がとれました。今まで通り気にせず生活していきます。
    時期が来たら対処していきたいと思います。本当にありがとうございました。

  30. まんまる より:

    現在、15歳・高1・女子の母です。
    一昨日、たまたま娘にヘッドスパ&身体を揉んでいた時に…
    後頭部、少し下左側に1.5㎝の薄いピンク色の盛り上がりを見つけました。
    娘に「これ、どうしたの?痛い?」と聞くと「痛くない。前からある」と…前と言ってもいつからとは本人は覚えていないみたいです。
    翌日、学校帰りにすぐに皮膚科へ行くと、先生に「生まれた時からなかった?覚えてない?」と聞かれ、私も記憶になく…1つ上の兄もいて、小さい頃からよく小児科に行き、定期検診も欠かした事もなく、そのような事も言われた記憶もありません。
    そして、病名は脂腺母斑か脂漏性角化症と。まだハッキリとはせず、1番小さな部分を液体窒素で焼き、2週間後に診察となりました。
    1つ問題なのが、娘が7月末から1年間留学してしまいます。
    もし、脂腺母斑だっだ場合、1年間ほっておいても問題はないのでしょうか?
    留学前に大学病院の専門医にきちんと診察してもらうべきでしょうか?
    後であの時こうすれば良かったとならない為にはどうしたらいいのか…悩んでいます。
    何か良い方法があればアドバイスお願い致します。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    こちらにコメントをいただいても、どこの皮膚科にかかったのか?ご自宅のご住所もわかりません。都道府県もわからないので、近くに形成外科があるかどうかもわかりません。お困りでしたら相談フォームから送信してください。脂腺母斑と脂漏性角化症では症状も治療法もまったく違います。15歳のお嬢様の頭部に脂漏性角化症はまずできないと思います。1年間の留学でしたら脂腺母斑でも脂漏性角化症でも問題はありません。私でしたら液体窒素の治療はしないと思います。大学病院までかかる必要はないですが受診するのでしたら形成外科をおすすめします。

  31. まんまる より:

    やり方もわからず、メールを投稿してしまい、申し訳ありませんでした。
    そして、アドバイスありがとうございます。
    1年間の留学、問題ないと言って頂き安心しました。
    帰国後は、大学病院or形成外科に受診しようと思います。
    本当にありがとうございました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    大学病院の形成外科を受診するには紹介状が必要なところが多いです。大学病院でなくても、形成外科を標榜していて脂腺母斑の経験が多い先生に診てもらってください。脂腺母斑か脂漏性角化症は視診(目で見ること)でわかると(私は)思います。

  32. とっこ より:

    はじめまして。産まれて2ヶ月の娘の頭皮のおできについて、相談させていただきたいです。
    娘の髪の上に被さるように、直径1cmほどの円形の平たいできものがあります。産院の小児科医の方には脂腺母斑だと言われたのですが、インターネットに出てくる写真とは少し違うように感じるのです。少しだけ赤みのある、ほぼ頭皮と同じ色で半透明に透けているため、その下に髪の毛が生えているのが見えています。できものの下に生えている髪はそのまままっすぐできものの外に出ていて、普通の髪の毛と同じように伸びてきています。
    このような脂腺母斑もあるのでしょうか。
    それとも、初期の脂腺母斑はこういう見た目なのでしょうか。
    いくら調べても同じ症状が見つからず、コロナで受診もすぐにはできず、悩んでいました。
    よろしくお願いいたします。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    お困りの様子は理解できます。私は産院の小児科の先生の診断が正しいと思います。赤ちゃんの時にはネットの写真と違って見えることがあります。すぐに治療をはじめなくてはいけない母斑ではないので、コロナが落ち着いてから受診なさってください。

  33. あいちゃんの父 より:

    はじめまして。娘は生まれつき毛がフサフサでしたが、側頭部に毛が生えていない部分がありました。先日皮膚科で脂腺母斑と診断されました。形は縦1.2cm×横5cmくらいでやや曲線です。
    現在生後5ヶ月で体重8キロです。
    皮膚科の先生には、頭の皮は張ってるので植皮しかできない、植皮になると病巣の周りを切り取ることから髪の毛の生えない範囲がより広がるので手術はしない方がよい、脂腺母斑は黒子より癌化しやすいことだけが問題なので今後は母斑の箇所が盛り上がってきたり炎症を起こしたりしない限りは経過観察のみでよいと言われました。
    色々調べてみて、腑に落ちないところがあります。

    手術は植皮しかできない。手術をすると髪の毛が生えない範囲が広がるという説明は正しいのでしょうか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。生後5ヶ月の赤ちゃんで側頭部に縦1.2cm×横5cmはかなり大きいです。皮膚科の先生のご説明にあった『経過観察のみでよい』は私の考えとは大きく違います。思春期になって脂腺が発達してニキビが出るようになると、脂腺母斑の部位は隆起して目立ってきます。プール授業などで困ります。思春期になって勉強が忙しい時期に手術をするのは大変です。幸いなことに側頭部で『やや曲線』でしたら、分割切除やティッシュエキスパンダー組織拡張器という手術の適応になります。組織拡張器はティシューエクスパンダーとも呼ばれ保険適応になっています。首都圏でしたら古くから数多くの組織拡張器手術をなさっている東京女子医科大学形成外科をおすすめめします。これ以上のご質問は相談フォームから送信してください。

  34. のぎ より:

    はじめまして。私はいま19歳なのですが、顔の鼻の左下あたりに小さな脂腺母斑があります。小学生くらいから気になり始め、ずっと取りたいなと思っていたのですが、手術も怖く避けてこの歳まできてしまいました。先程、皮膚科に行き、形成外科を紹介されました。小さい頃に取った方がいいと書いてあったので不安です。また傷痕がどれほど残るのかも心配です。でも、大学生になった今、できれば取って気にせずに学生生活を過ごしたいです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    こちらにコメントをいただいても男性か?女性か?鼻の下のどの部位なのかわかりません。上口唇ですと手術で切除しても口唇を動かすとキズが目立ちます。紹介していただいた形成外科でしっかりと説明をしてもらって手術を受けてください。2020年6月時点では新型コロナでマスクを着用するのが当たり前になっています。マスクで隠れる部位だと思いますので手術後にはテープでしっかりと固定してください。

  35. みにらいも より:

    小学4年生の女の子がいます。
    後頭部に直径1センチほどの丸い形の髪の毛が生えてない部分があります
    生まれた時からあります。そこだけ毛穴がなく髪は生えてません。脂腺母斑というのをネットの画像をたまたま見て我が子の頭にあるのと似てると思い知りました。
    大人になったらガンになる可能性があると知り、一度受診してみようと思ってますが、まずはかかりつけ医の小児科で良いでしょうか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。ガンになることはまれです。小児科でも形成外科でも構いません。小学4年生でしたら本人が気にしていれば手術を検討されるのがいいと思います。

  36. チョコ子 より:

    はじめまして。
    頭皮に出来物を発見し、皮膚科を受診した所、母斑と言われました。大きいし、大分前からあるでしょう?と。
    吹き出物かと放置していたのですが、48という年齢的にも悪性の可能性は低い。気になるなら形成外科に行って切除してくださいと言われました。頭頂部に2個、他にも2個あります。切除して手術部分が剥げたら頭頂部は目立ちます。
    一度に4個取る方がいいのか、年齢的に放置した方がいいのか悩んでいます。一番大きい物は1×2センチぐらいあります。
    髪にボリュームがないので、禿げたりせずにきれいに取れるなら手術したいのですが、どうしたらいいか、家族にも相談できずにいます。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    皮膚科で母斑と診断されたのでしたら形成外科で手術が必要な母斑なのか?経過観察でいいのか?診断してもらってください。手術するなら一度に切除するのではなく、まず一箇所だけ手術をして病理組織検査で診断をはっきりさせてください。

  37. さくら より:

    初めまして。4歳の女の子の母です。
    脂腺母斑の診断方法について教えてください。娘には生まれた時からこめかみ近くに1×2センチほどの髪が生えていない部分がありました。4歳になった現在は大きさに殆ど変化はなく、色はよく見たら周りと比べ黄色みがかってるかな?と思う程度、2センチほどの産毛が生えています。
    病院へはネット検索した情報から脂腺母斑なのかな?と思い1歳になる少し前に皮膚科で診ていただだきました。その時はあまり気にしなくてもいいと思うけど気になるようだったらまた来て。と言われました。もし手術の時期を考えるとなると小学校入学前に検討したいのでもう一度、皮膚科を受診してみようかと思っています。
    そこで教えてください。脂腺母斑と判断する場合、見た目だけで判断するのでしょうか?生検など、確実な判断方法があるのでしょうか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    私の経験では生検までして診断したことはありません。慣れた形成外科医や皮膚科医なら視診で診断できます。小さな子供さんですと生検でも全身麻酔が必要だと思います。保険請求はできないと思いますがダーモスコピーでもよく見えます。

  38. かおりん より:

    娘は生まれつき脂腺母斑があり、小学生で2度手術しましたが、傷跡が残り残り毛が生えません。1cm×2.5cmくらいの頭にキズがあります。
    娘は21歳になり植毛を考えていますが、札幌で植毛をするならどこがおすすめですか?
    料金も安く、安心してできるところを知りたいです。
    それから、保険は対象ではないのでしょうか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    残念ですが札幌ではおすすめできる植毛クリニックはございません。保険適応にもできません。お嬢様が気にしていらっしゃるのでしたら横浜の
    ヨコ美クリニックの今川賢一郎先生をおすすめします。

  39. きほ より:

    小学校3年生の夏に脂腺母斑に気付き大学病院にて手術を受けました。経過良好なのですが再発が怖く本人も汗をかかないように夏は首にアイスノンを巻いたり極力暑い所には行かないようにしているのですが学校のプールに参加するかどうか悩んでいます。気持ちの問題かと思うのですが水に濡れると痛むような気がすると言うのですがプールに入らない方が良いのでしょうか?
    よろしくお願い致します。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    こちらにコメントをいただいても今の年齢も手術をした部位もわかりません。ご心配でしたら
    相談フォームから送信してください。ふつうは手術から一年以上経過していればプールは問題ありません。キズの状態がわからないので主治医にお聞きになってください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ