院長の休日

困った時にどうする?

 どんな人でも、
 窮地に陥る(きゅうちにおちいる)ことがあります。
 『だれか助けてぇ~!』
 と叫びたくなる時があります。
 私にも悩みがたくさんあります。
 自分の本業(医業)で困ることは…
 極めてマレです。
 本業以外のことで困ります。
      ■         ■
 『困った、こまった』
 『どうしようか?』
 と考えていると、
 夜も眠れなくなります。
 年齢のせいもあるでしょうが、
 寝ても朝早くに目覚めます。
 目覚めた時には…
 さくらんぼさん
 函館の看護師さんからいただいた、
 日記のコメントを読ませていただいています。
      ■         ■
 困った時に相談できる相手
 適切な解答
 くださる相談相手が
 いるかいないかで、
 その人の人生が大きく変わります。
 私たち医療従事者は、
 健康問題で困っている人を助ける仕事です。
 私のHPをご覧になって、
 メールで相談をいただいたら、
 本州の方でも、
 できるだけ返信しています。
      ■         ■
 私の相談相手は、
 昨日ご紹介した、
 弁護士の高橋智(さとる)先生です。
 高橋先生にご相談することで、
 私の不安が取れます。
 が取れて、
 不安安心
 と安心できます。
 高橋先生とお会いすると…
 安心してよく眠れるようになります。
      ■         ■
 眠れなくて睡眠剤を内服すると…
 頭がぼぉ~っとするなどの
 副作用があります。
 『困った、こまった』
 『どうしようか?』
 の根本的な解決にはなりません。
 よい相談相手とめぐり合うと…
 『安心して眠れるようになります』
 『副作用』もありません。
      ■         ■
 私は高橋先生と知り合うまで、
 他の4人の弁護士さんに相談に行きました。
 弁護士さんを探しはじめてから、
 一年近くかかってめぐり合えました。
 弁護士さんにも、
 いろいろな先生がいらっしゃいます。
 自分と相性が合う先生を見つけるのは大変です。
      ■         ■
 私は高橋先生の日記や、
 HPの北大・給湯族の思い出を読んで決めました。
 毎日更新する日記に、
 ウソは書けません。
 院長日記を読んでいらしていただく方の
 お力になれれば…
 と思って、
 今日も日記を書いています。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ