医学講座

私の腹巻

 今日は2019年11月26日(火)です。
 札幌は寒いです。
 路面は凍結していて滑ります。
 もう自転車は無理です。
 札幌市の駐輪場は11月30日(土)までです。
 これから寒い冬になります。
      ■         ■
 私は小さい頃から身体が弱く、
 毎年、何回も風邪を引いていました。
 欠席日数も3学期に多かったです
 高校1年生10日
 高校2年生15日
 高校3年生14日

 内申書とともに志望校に送られます。
 自治医大の面接試験で指摘されました。
      ■         ■
 風邪の予防
 2008年10月28日の院長日記です。
 子どもの頃から…
 風邪を引きやすかった私は、
 風邪の予防には熱心です。
 インフルエンザの予防注射はもちろんします。
 手もよく洗います。
 もちろん、うがいもします。
 人ごみにはなるべく出ないようにしています。
      ■         ■
 でも…
 これだけしても、
 風邪を引いてしまいます。
 私が実行している、
 風邪予防法は、
 首に巻くタオル(マフラーでも可)です。
 ネックウォーマーという製品も
 発売されているようです。
      ■         ■
 いつから?
 どうして?
 はじめたのか…?
 記憶は定かではありません。
 私が子どもの頃に、
 祖母が風邪を引いた時に、
 首にタオルを巻いていたのを記憶しています。
 『おばあちゃん!』
 『そのタオルカッコ悪いょ!』
 というような事を言った覚えがあります。
      ■         ■
 ネットで検索すると、
 私の他にも実行なさっていらっしゃる方が
 結構いるようです。

 首が寒くなると、
 鼻や喉の粘膜の血管が収縮し、
 粘膜面にあるせん毛の動きが悪くなる。
 と書いてあったHPもありました。
 確かに、
 風邪やインフルエンザのウイルスは、
 鼻や口などから入ります。

      ■         ■
 風邪を引きやすい上に、
 お腹も弱いのでよく下痢をします。
 これもいつ頃からはじめたのか記憶があいまいです。
 私は、
 家ではもちろん、
 出張に行く時も、
 以前は病院の当直でも、
 必ず腹巻をしていました。
 医学的な根拠はわかりません。
 お守りか暗示かもしれません。
 明日からの出張にも腹巻を持参します。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ