二重・眼瞼下垂

眉の上を剃っているのは眼瞼下垂?

 眼瞼下垂症がんけんかすいしょうは難しい病名です。
 中学校や高校の保健体育では習いません。
 医学部でも少ししか教えません。
 看護学部や看護学校でもあまり教えません。
 もちろん、
 医師国家試験や看護師国家試験にもめったに出ません。
 医療関係者でも知らない人がたくさんいます。
 養護教員の先生でも知らない方がいます。
      ■         ■
 日本形成外科学会や、
 日本美容外科学会では、
 たくさんの発表があります
 形成外科や、
 美容外科では、
 たくさんの手術をしています。
 保険適応になるのを知らない人がいます。
      ■         ■
 生命保険の手術給付金をもらえることも
 知らない人がいます。
 生命保険会社の診査医でも、
 眼瞼下垂症を見落とす先生がいると思います。
 同じ手術でも、
 形成外科と眼科では手術のやり方が違うことがあります
 簡単な手術ではありません
 なんちゃっての先生にはできないこともあります
      ■         ■
 眼瞼下垂症の人は、
 黒目が隠れてしまいます。
 まぶたを開く力が弱いからです。
 典型的な方は、
 下の漫画のような目になります。
 まぶたを開こうとして、
 眉を無意識に上げます。
 そうしないと見えないからです。
      ■         ■
 眉の上を剃っている
 眉の上の毛を抜いている
 そんな方は、
 眼瞼下垂症の可能性があります。
 片方だけ開く力が弱いと、
 片方だけ眉が上がります。
 左右をそろえるために、
 片方だけ眉を剃って、
 両方の眉をそろえる人もいます。
      ■         ■
 私たち形成外科医は、
 よく患者さんの顔を見ます。
 手術中にも確認します
 眉の上を剃っている方を見ると、
 眼瞼下垂症の疑いでみます。
 眉の形は、
 まぶたを開く力で変わります。
 目を開く力が強いと、
 眉毛とまつ毛の間がせまくなります。
 %e7%9c%bc%e7%9e%bc%e4%b8%8b%e5%9e%8211koma

P_2016_pre

手術前

P_2016_po1

手術直後

P_2016_po1w

一週間後

P_2016_po3w

三週間後

20151114

62歳 職人の技術です
若い人の眼瞼下垂症手術2016

“眉の上を剃っているのは眼瞼下垂?”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    眼科に父を連れて行き
    眼瞼下垂ではありませんか?
    とお聞きしましたが
    違うと言われました。

    ですがテレビを見てる時
    片目だけは目をつぶってるように見えます。
    その先生には申し訳ないのですが
    明らかに眼瞼下垂だと思います。

    額のシワも酷いです。
    今眉毛を見ましたが左右差があるようです。

    素人は眼瞼下垂を知らない方が多いでしょうね。
    知って治した方はとてもラッキーだと思います。

    写真の方、歴然とした違いがありますね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。はっきり言って眼科の先生と形成外科医では眼瞼下垂に対する考え方が違います。自分の身内でしたら形成外科で手術を受けるよう説明します。もちろん眼科で目は診ていただきます。まぶたの皮膚を切って縫うのは形成外科が得意としています。

  2. さくらんぼ より:

    私は上下の眉を剃り ハサミで眉毛を切っています。私も眼瞼下垂だと思いますが、瞼と目袋が普通の人の倍腫れています。 このブログを拝読するようになり人の目を見るようになり、この人も眼瞼下垂かなあと思う人がたくさんいます。 政治家は 手術すれば女性票が増えるのになあと思う人が多いですね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。政治家は手術をすると票が増えると思います。うちの奥さんは女性議員を見て『この人は目が変わってる』とも言ってます。視界を広くしてよく見えるようになると政治家ももっといい政治をしてくれると思うのですが、、、

  3. くくるん より:

    眼科と形成外科で、眼瞼下垂の手術のやり方が違うことがあるのですか。初耳です。
    国家試験にも眼瞼下垂はあまり出ないのですね。
    医療関係の人でも知らない人がいるのは驚きです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    眼瞼下垂症手術なんて難しい名前は医療関係者でもあまり知りません。眼科と形成外科でも違いますし、形成外科でも先生によって違います。自分がなりたいと思う目を見つけて先生を選んでください。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ