二重・眼瞼下垂

上手な先生の手術は出血が少ない

 昨日の院長日記、
 まぶたの外側が重い
 …の続きです。
 3時間もかかる眼瞼下垂症手術は、
 はっきり言ってもうかりません。
 もうかるとか、
 もうからないという言葉は、
 医学には馴染まないと(私は)思っています。
 もうからない手術ばかりしていたら倒産ですが、
 必要であればもうからない仕事でもします。
      ■         ■
 3時間もかかるのは、
 切る長さが長いからです
 血を止める手間がかかります。
 外科でも、
 脳神経外科でも、
 形成外科でも、
 上手な先生の手術は、
 出血が少なく、
 術野がきれいです。
 被布おいふと呼ばれる、
 布が血で汚れることも少ないです。
      ■         ■
 眼瞼下垂の手術時間②
 2015年11月20日の院長日記に書いてあります。
 私の眼瞼下垂症手術は時間がかかります。
 時間がかかる手術は疲れます。
 3時間もかかる手術は、
 一日1件が限度です。
 はっきり言ってもうかりません
 保険診療で、
 同じ手術料金なら、
 短時間で件数を多くするともうかります
 そんなクリニックは危険です
      ■         ■
 手術時間って、
 どんな理由で時間がかかると思いますか?
 かわいい目にするために
 二重の幅を調節したり、
 脂肪を取ったり
 そんなことを連想しませんか?
 左右差の調節も確かに難しいですが、
 一番時間がかかるのは止血です。
      ■         ■
 電気メスの使い方講座
 2013年11月1日の院長日記に書いてあります。
 手術で時間がかかるのが止血操作です
 手術の種類にもよりますが…
 丁寧に止血をすると時間がかかります。
 手術後の腫れを少なくするためには、
 細い血管を一本いっぽん丁寧に止血します
 この止血…
 先生によって大きく違います
      ■         ■
 TVでご活躍されているような、
 名手と呼ばれる先生でも…
 止血をあまりしない先生がいます。
 いっしょに働いた先生が驚きます。
 先生、血、止めなくていいんですか?
 思わず、こうつぶやいたそうです。 
      ■         ■
 下手な止血をして組織を傷つけるくらいなら、
 自然に止まるのを待つという考えらしいです。
 私から見ると手抜きです
 この丁寧さ加減が…
 人によって…
 国によって…
 診療科目によって大きく違います。
      ■         ■
 私が思うに…
 止血が丁寧なのは…
 脳神経外科の脳血管の手術です。
 上山博康先生の「宝刀」伝承でご紹介した、
 上山博康先生の手術ビデオを見せていただくと…
 実に丁寧な止血で術野がきれいです。
      ■         ■
 電気メスの取り扱いでご紹介した…
 電気メスをおもむろに皮膚に当てて
 ビビビビビビ・・・・・

 モノポーラー型電気メスで、
 まるで殿部の筋肉でも切開するように…
 まぶたの皮膚や筋肉を切開していました。
 どう見ても丁寧な手術ではありませんでした。
      ■         ■
 出血すると術野が血で見えなくなります。
 大事な神経も血管もわからなくなります。
 丁寧に止血すると時間がかかります。
 時間がかかっても料金は同じです。
 やっつけ仕事で丁寧な止血は無理です
 同じ電気メスを使っても、
 使う人によって結果は大きく違います。
      ■         ■
 レーザーで止血をする先生もいます。
 私はレーザーを使って止血をするのには反対です
 まぶたには、
 細い血管もありますが、
 細い神経も太い血管もあります。
 太い血管から出る出血は、
 レーザーだけだと不十分です。
 レーザーでは神経を避けて止血することはできないので、
 神経も切ってしまいます。
 手術後にまつ毛の感覚が無くなります
      ■         ■
 私の目の止血は聖路加国際病院の大竹先生が
 丁寧にバイポーラーという電気メスでしてくださいました。
 おかげさまで快適です。
 手術後に睫毛の感覚が無くなることもありませんでした。
 いろいろな先生がいます。
 HPやネットで検索して、
 自分の好みに合った先生を選ぶことです。
 私は大竹尚之先生に感謝しています。
 上手な先生の手術は出血が少なく、
 腫れも少ないのです。

手術前です
20101201_pre2
20101201_pre3
20101201_po1
手術直後
20101202_po2d2
20101202_po2d
翌日
48時間後
7日後
4週間後です
201311201
3年後です

20141201-po4y

4年後です

20161208_-po6y

6年後です

“上手な先生の手術は出血が少ない”へのコメント

  1. えりー より:

    医療で「もうかる」「もうからない」は
    考えて欲しくないと思いますが、
    営利目的重視のお医者さまも、
    いらっしゃるのでしょうね。

    手術は安心安全が一番だと思います。
    止血を丁寧にしっかりしてくださる、
    お医者さまを見つけるのも大変なことだと
    思いますが、患者さんもしっかり
    調べて出来る限り見極めることが
    大切ですね。今日も本間先生の実直な
    お人柄が伝わってきました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。医療機関は営利目的ではいけないのですが大部分の病院は赤字にならないように赤字を増やさないように必死です。われわれ開業医は赤字が続くと倒産です。それでももうからない手術でも一生懸命やっています。全体としてトントンで十分だと考えています。利益ばかり追求してやっていると嫌になるというのが本音です。

  2. なっちゅん より:

    止血が大切なのですね。
    止血も奥深く、
    本当に繊細な手術なのだと思いました。

    患者さんが本間先生のようないい先生に
    辿り着いてほしいです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。止血は外科手術の基本のです。なかなか教えてもらえません。特に眼瞼の手術で出血を少なくするのは難しいです。企業秘密です。

  3. さくらんぼ より:

    母はくも膜下、私は脊髄腫瘍の手術をしましたが、自己血が余って点滴で返されたほどでしたが、目は血管が細いので神経を集中しなければならないと思います。もうけは二の次、本間先生らしいですね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。自己血が余って点滴で返されたのは手術が上手で丁寧にしていただけた結果です。さくらんぼさんの主治医の先生ももうけは二の次でとにかく手術を成功させることだけを考えていらしたと思います。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ