院長の休日

親が心配_赤字決算2013

 私の院長日記は、
 親も読んでいます
 親のパソコン設定
 という2012年2月23日の院長日記に書いてあります。 
 私は親孝行な息子ではありません。
 めったに実家には行かないし…
 行ってもあまり話しもしません。

 息子なんてこんなものかも?です。
      ■         ■
 たまたま電話したところ、
 あんたの院長日記に…
 赤字決算って書いてあった。
 大丈夫か?
 …と心配されました。
 はいはい
 大丈夫です
 倒産しませんから、、、
      ■         ■
 どこの病院が儲かっているか知りたかったら…
 法務局へ行って調べるとわかります。
 北海道庁へ行って、
 医療法人の収支決算を調べることもできます。
 もうかっている病院はもうかってますが
 倒産する病院もあります
 一番敏感なのは取引業者さんです。
      ■         ■
 内科系の病院ですと、
 薬剤購入費がかなりの額になります。
 薬問屋さんは…
 掛売りですから…
 経営が危ない病院には敏感です。
 札幌美容形成外科は、
 12月決算で、
 薬代は1月末に引き落としされます。
 薬代はしっかり払えます。
      ■         ■
 医療機関の経営は難しいです
 私のように…
 決算前に収支を見て
 頼りになる会計事務所がついていれば、
 収支見込額を出せますが…
 帳簿の数字すら読めない院長や経営者もいます。
      ■         ■
 これから開業を考える先生は、
 最新の医療機器を揃えるよりも、
 経理と労務管理を覚えることをおすすめします
 会計事務所にもいろいろあります
 費用ばかりかかって頼りにならないところもあります。
 東京のアトラス総合事務所をおすすめします。
 社会保険労務士の先生にも相談してください。
 私は北海道医師協同組合の田中猛先生をおすすめします
 札幌美容形成外科は倒産しません
 どうぞご安心ください。

私の母親です

“親が心配_赤字決算2013”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    よかった‼︎
    倒産しなくて‼︎

    親孝行はそれだけで十分じゃないでしょうか?
    困るのは親離れ、子離れしなく、がっちりスクラム組んでる親子です。

    お母様も上品さがにじみ出てますね。
    先生が痩せてるのはお母様譲りでしょうか?

  2. さくらんぼ より:

    誰もが心配しますよ、先生。親なら誰しも息子の経営している会社などが赤字と聞くと心配します。 私も心配になり私一人が眼瞼下垂の手術をしても始まらないしなあなんて心配してました(-_-#)

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。ご心配をおかけして申し訳ございませんでした。私が元気な間は倒産しないと思います。さくらんぼさんお時間がございましたら札幌までいらしてください。お待ちしております。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ