二重・眼瞼下垂

眉のアートメイクは入れないでください

 札幌美容形成外科で一番多い手術が、
 眼瞼下垂症手術がんけんかすいしょうです。
 昔は先天性眼瞼下垂症や、
 80歳を過ぎた高齢の方に見られる、
 加齢による眼瞼下垂症だけを手術で治していました。
 私が形成外科医になった頃は、
 ほぼ目が開かない方だけを手術で治していました。
      ■         ■
 私自身を含めて、
 眼瞼下垂症の手術適応が増えました
 松尾清先生と信州大学形成外科の先生による
 研究が進んだおかげです。
 若い方から、
 中高年の方まで、
 目を開きやすくする手術が増えました。
      ■         ■
 まぶたをチョンと切って、
 簡単に縫い合わせればよいというものではありません。
 微妙な左右のバランスを見て、
 目の開き方を見て、
 眉の高さを見て、
 できるだけ左右対称になるように手術をします。
 それでも再手術や再々手術になることがあります。
      ■         ■
 困るのが眉のアートメイクです
 眼瞼下垂症の方は、
 ほぼ例外なく眉を上げてものを見ています。
 アートメイクで作られた眉は、
 本来の眉の位置より下に描かれています。
 その状態で眼瞼下垂症手術をすると、
 眉と睫毛の間が近すぎる目になります。
 左右の目のバランスを見る時にも、
 正確に眉の位置を確認できなくなります。
      ■         ■
 二重の幅と眉の位置②
 2012年1月5日の院長日記です。
 眼瞼下垂で眉が上がっている人は、
 眉を剃ったり描いたりしています。
 一番困るのが…
 アートメイクと言われる刺青です。
 年配の女性に多いですが…
 若い人でもたまにいらっしゃいます。
      ■         ■
 濃いアートメイクが入っていて…
 色が取れそうもない人。
 黒く太いアートメイクが入っていて…
 何年も前から変化がない人。
 瞼の手術をすると…
 必ず眉の位置が下がります

      ■         ■
 アートメイクは皮膚に色素を入れる行為です。
 平成13年11月8日
 医政医発第105号
 厚生労働省医政局医事課長通達を出しています
 医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反する行為
①用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為
② 針先に色素を付けながら、皮膚の表面に墨等の色素を入れる行為
③ 酸等の化学薬品を皮膚に塗布して、しわ、しみ等に対して表皮剥離を行う行為

つまりこの通達によると、エステの脱毛、アートメイク、刺青師、ケミカルピーリングはみんな医師免許が必要になります。
 眼瞼下垂症の人は、
 アートメイクは入れないでください。
 手術がとても難しくなります。
 どうしても入れるなら消える色素を使ってください。
20151017

まぶたが下がっています
手術前です

皮膚を切除したので腫れが残っています
手術一ヵ月後です

手術3年後です
まつ毛の間が狭くなっています

“眉のアートメイクは入れないでください”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    年配の方々に眉のアートメイクが多いのには驚きました。田舎なので 韓国のお嫁さん以外整形やアートメイクをしたとか聞いたことがないからです。産まれつき奇形があり 治療された方は大学病院に行かれていました。 私も 眉がもさもさで太いので上下剃り、眉を描いていますが、アートメイクは普段の眉より下に入れ墨を入れるということですね。 とるのは大変ですよね。 関係ないコメントですが 主人は毎年1日人間ドッグを受けていますが、今年初めて要精検と着ました。それも電解質異常!聞いたことないんですが(笑)先生何科に行けば良いんでしょうか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。アートメイクを取るのは大変です。よく肌色の色素を黒の色素の上から重ねている人(店)を見ますがわかりますね。どうしても眉を描くのが大変でしたら『消える色素』で入れてもらうことです。真っ黒の墨をいれる入墨はだめです。ご主人の電解質異常は困りましたね。ふつうは内科で血液を採って再検査ですね。

  2. なっちゅん より:

    眉と目の間、術後変わってますねぇ。
    以前にも拝見した画像なのに気づきませんでした。

    アートメイクは友達がしてましたが
    私はしません。
    睫毛が濃いので必要ないかなと思いますし
    先生が勧めないものはしないです。

    睫毛の育毛マスカラは目に入り
    充血してよくなかったです。
    不器用なんですね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。育毛マスカラよりはまつげ育毛剤がいいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ