医学講座

しみの診断は難しいです

 悪性腫瘍についての続きです。
 30年以上形成外科医をしている私でも、
 黒い皮膚腫瘍の診断は難しいです
 悪性腫瘍を見落とすと大変です。
 診断機器などののこともあり、
 札幌美容形成外科を開業してから悪性腫瘍の手術はしていません。
 市立札幌病院形成外科をご紹介しています。
      ■         ■
 顔にできたシミだと思って受診されたら、
 悪性腫瘍だったという方がいます。
 JA帯広厚生病院形成外科主任部長だった時には、
 私が皮膚悪性腫瘍の手術をしていました。
 再建手術もしていました。
 皮膚科の高木章好先生から
 たくさんの患者さんをご紹介していただきました
      ■         ■
 私は幸いなことに、
 皮膚科の名医である高木章好先生が、
 皮膚がんと診断をつけてくださった患者さんを、
 たくさん手術したことで、
 皮膚がんを見る目ができました
 高木先生に感謝しています。
 初期の皮膚がんは、
 単なるシミなのか?
 いぼなのか?
 わからないことがあります。
      ■         ■
 皮膚科専門医でも、
 生検せいけんという、 
 病理組織検査で確定診断をつけなければ、
 良性か悪性かの判断ができないことがあります
 組織検査の結果を見ても、
 悪性度の判断に迷うこともあります。
 セカンドオピニオンという院長日記に書いた、 
 子どもさんは組織検査の結果を見直してもらいました。
      ■         ■
 私が心配するのが、
 【相談無料】の美容外科や美容皮膚科です。
 ○○スキンクリニックなんて、
 ピンクのど派手な看板が目に付きます。
 皮膚科専門医ですら難しいシミの診断を、
 学生時代に満足に皮膚科の講義も聴かなかった、
 なんちゃって美容皮膚科医が、
 なんちゃって美容外科医の先輩に教わって、
 は~い、
 おホクロの治療は簡単ですょ~

 なんて治療をしてしまうことです
      ■         ■
 おいおい、
 あんたね~
 せめてダーモスコピーくらい撮って見ておかないと、
 そのレーザーを当てようとしている黒い病変が、
 MMえむえむ(悪性黒色腫)だったらどうするの?
 訴えられたら、
 100%敗訴だょ

 …と心配したくなるようなピンクの看板のクリニックが、
 そこらじゅうにあることが心配です。
 専門医でも難しいのが、
 しみの診断です

“しみの診断は難しいです”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    でも先生の日記を読んでいろんなところにいぼや ほくろ、水膨れのできものが治らず、指にもぽっこりできものが、心配になり 指のは切除してもらい医師が代わってからよく診てもらえなくなり指もまた再発していて、前の医師がある日 その後の経過を知りたいと電話がきたので再発したので診てください。と言ったらもう外来にはでていませんので、と言われ 再発したのに責任のない言葉でした。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。残念な言葉で申し訳ありません。再発したかどうか?調べていたのでしょうか?再発率を調べることもあります。

  2. なっちゅん より:

    最近、シミが増えました。
    昨年は紫外線によるシミが顔にできのだと思いますが。

    今年はおっぱいと首ににシミができてしまいました。
    盛り上がるようなシミです。

    もともと父の遺伝でお腹にシミがあります。
    悩みです。
    皮膚科で診てもらったら、取れると言われましたが
    このお医者様信用してません。
    ブラを何も言わないで取り、私のおっぱいを、見て
    なぜみたかというと心配だったからと
    無理やり言い訳した感じでした。

    誰にも言えませんでした。
    とても嫌でした。
    もう引退してるでしょう。
    育毛で有名なお医者様でした。

    ニキビでもその前に診てもらいましたが
    胸を触られました。
    その時は勘違いかな?と思いましたが
    ブラで確定しました。

    診るならいいけど、見られたかんじです。
    思い出しただけで不愉快になりました。
    勝手に書いて不愉快になってすみません。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    不愉快な思いをさせてしまい申し訳ありません。私は必ず女性職員と診るようにしています。なるべく患者さんが恥ずかしくないように気をつけています。気を使います。

  3. なっちゅん より:

    先生が謝る事じゃなのに恐縮です。

    あの時は誰にも言えませんでした。
    後から母に又病院に行くように言われたので
    事件の事を言ったら
    そんな事があったの
    と溜息をついてました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    残念なことですが、世の中には信じてはいけない医師大学教授もいます。

  4. くくるん より:

    なんちゃって美容皮膚科クリニック=お化粧の上手なセレブっぽいお姉ちゃん先生 のイメージです。

    皮膚科って簡単そうなイメージでしたけどね。。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    皮膚科は難しいです。なんちゃっての女医さんもいます。やけどをさせてもしっかり治療できない人もいます。悪性黒色腫の誤診は死につながります。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ