院長の休日

すずらん開花

 花好きの私は…
 引越してから…
 北大植物園や…
 道庁の横を通って通勤しています。
 寒い日が続いた春でした。
 北海道にも…
 ようやく花の季節が来ました。
 道庁の横では…
 すずらん
 芝桜(しばざくら)が開花しました。
      ■         ■
 スズランは札幌市のです。
 よく間違えるのですが…
 ライラックは札幌市のです。
 私は高校生の頃に…
 スズランを植えていました。
 高校生の頃から…
 NHKの趣味の園芸を見ていました。
 自然な…
 キレイな花を育てるのが好きでした。
      ■         ■
 北海道庁の横に植えられていますが、
 このスズランは北海道の自生種ではありません。
 園芸品種で
 ヨーロッパ原産の…
 ドイツスズランだと思います。
 自生種のスズランは、 
 もう少し花が小型のように思います。
 私が自生種を見たのは…
 知床半島でした。
      ■         ■
 スズランの下のピンクの花が…
 芝桜(しばざくら)です。
 北海道の滝上町(たきのうえちょう)や
 大空町(おおぞらちょう)には、
 広大な芝桜公園があります。
 昔、滝上町に行った時には…
 車で街に入ると…
 芝桜の香りがしました。
 山形のさくらんぼさんの果樹園も…
 お忙しい毎日だと思います。
 あたたかい初夏を迎え…
 天候が回復して…
 実りが多くなることを祈念しています。



スズランと芝桜

“すずらん開花”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    ぶどうのハウスの中にスズランを植えています。水仙に似た葉に小さな白い花を毎年楽しませてくれます。ハウス内なので花は終わりました。ラフランスはもう実になり、これから仕上げ摘果をしますが、りんごの摘花が遅れ、ぶどうやさくらんぼの手入れに追われています。
    冬から暖房をとりあたたかくして育てた みなさんに大好評でした、加温ハウスの「紅秀峰」 来月半ば 収穫になります。山形の味!お待ちくださいね。 もしかすると ラベンダーの頃 腫瘍仲間とお忍びで富田ファームを見学に行く予定です。

  2. らずべりー より:

    写真のお花は芝桜なんですね。綺麗ですね?。

  3. はーたー より:

    重症熱傷の治療法についてお尋ねしたいことがあり、メールさせて頂きました。

    きちんと理解はまだしておりませんが、身体の表面積の30%以上(子供場合はことなりますが)が熱傷すると重症となります。30%程度の場合ですと、その患者さんの正常な皮膚を患部に移植して、上皮化させているかと思います。

    しかしもっと表面積が広く、50%程度の重度になりますと、さらに皮膚移植も間に合わないかと思います。

    最近は再生医療で3週間ほどの期間がかかりますが、自家培養表皮を移植する方法もあるかと思います。

    長くなりましたが、50%以上の重症熱傷で3週間ほどの期間を要してから自家培養表皮を移植するのと、移植しないで現在行われている方法だと治療期間は移植するとかなり短縮されるのでしょうか?

    もちろん、患部の状態により移植できるの有無はあるかも知れません。現在、再生医療について興味をもっております。

    お忙しいとは存じますが、何らかの回答を頂ける事を希望いたします。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ