医学講座

形成外科医専門医の仕事

 きずを縫うのが上手そうだから、
 形成外科専門医に手術をしてもらおう?
 …とお考えの方がいます。
 いい考えだと思います。
 ただ、
 形成外科専門医にもいろいろな先生がいます
 肩書きだけで選んではいけません
      ■         ■
 私は62歳の形成外科専門医です。
 札幌美容形成外科を開業して12年です。
 48歳で失業するまでは
 大学病院の形成外科や、
 大きな病院の形成外科に勤務していました。
 はっきり言って、
 開業前と、
 開業後では、
 仕事の内容がまったく違います
      ■         ■
 大きな病院の形成外科で、
 一番多い手術は皮膚良性腫瘍の手術です
 日本形成外科学会の統計でも数字に出ています。
 残念ですが、
 この院長日記を読んでくださる方が想像するより、
 ずっと美容外科に関する手術は少ないです
 眼瞼下垂症手術も、
 大きな病院で一年間にする手術件数は限られます。
      ■         ■
 それじゃぁ~先生、
 形成外科専門医の先生の仕事は何なの?

 もっともな疑問です。
 施設によって違いますが、
 数として多いのは、
 皮膚腫瘍の手術、
 悪性腫瘍切除後の再建手術、
 褥瘡じょくそうや、
 足病などのきずの処置や管理です。
      ■         ■
 大きな病院の形成外科で、
 美容外科手術はまずありません。
 まぶたのトラブル症例2017
 …に書いた、
 トラブル1
 幅広の平行二重を希望した患者さん
 片方の目だけ、
 もうちょっと大きくしたいという希望でした
 こんな修正が得意な形成外科専門医はまれです。
      ■         ■
 形成外科専門医は、
 確かに一定レベルの技量があり、
 一定レベル以上の知識はあります。
 だから、
 その先生が100%信用できるかというと?
 残念ですが、
 信じてもいい先生の指標にはなりません
 私は、
 微妙な左右差は無理に修正しない主義です。
 形成外科専門医の仕事は、
 患者さんの要求に100%こたえることではありません。
 期待はずれでしたらごめんなさい。 

“形成外科医専門医の仕事”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    大学病院での形成外科の手術の内容は
    思いもよりませんでした。

    開業すると一変しますね。

    美意識の高い人は
    目の左右差を感じ、美容外科に
    足を運ぶのでしょうね。

    でもそれはしないほうがいいのですね。
    実直な本間先生ならではのお言葉だと思います。

    カットバンを細く切って
    まぶたに貼ると目立たなく
    二重の幅を変えられるそうです。

    ペコりんという芸能人が
    YouTubeで公開してました。

    もともとはペコりんって何者?と検索したら
    偶然出てきました。

    眼瞼下垂の父にやってみましたが
    うまく行きませんでした。
    何度か挑戦しようと思っています。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。カットバンを上手に使って二重にする女性もいらっしゃいます。お父様の年齢ですとテープで眉の横から引き上げて差し上げると視野が広がります。二重は無理です。

  2. えりー より:

    形成外科専門医の先生のお仕事内容が
    少しずつ理解できました。

    どのような科でも我々素人が信頼できる、
    お医者様を見つけるのは本当に大変ですね。
    診察券がたくさん増えてきます。
    無理な手術をすすめない先生は信頼できる
    お医者様だと思います。

    今日も院長日記のおかげで知識が増えました。
    そしていつもお心遣いありがとうございます。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。いい先生を見つけるのはほんとうに大変です。副院長とか肩書が偉くなった先生いい先生でもありません。難しいところですね。

  3. さくらんぼ より:

    先生はあの白い巨塔さえなければ ずっと形成外科専門医だったと思います。 だから 今も学会にはできるだけ出席し勉強し続けていらっしゃるのだと思います。 先生と知り合わなかったら息子たちは医療の職業にはつかなかったかもしれません。ほんとに長い月日でした。先生には高い聴診器をいただいたり、解剖学の本をいただいたり、沢山助けていただきました。もうじき終わります。これからは先生への恩返しに沢山の患者さんを助けて欲しいと思っています。ありがとうございました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。白い巨塔のおかげで開業できました。大学勤務の何十倍も手術ができました。もし大学勤務のままだったらあと3年で定年退職です。退職後に開業するより49歳で開業できたのでラッキーでした。ご子息は努力されたので国家資格を得られたのです。ご立派です。国家試験がんばってください。応援しています。

  4. さくらんぼ より:

    先生の過去問題集のおかげで 今日最後の模擬試験がありましたが、一番でした。 あとは体調管理だけです。ありがとうございました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございました。ご子息ががんばった結果です。体調に気をつけてがんばってください。試験会場まで気をつけて行ってください。

  5. すみれ より:

    形成外科って大変なんですね。本間さんの性格をわかっているから札幌にいれば、そちらの医院にお世話になるけど、離れていると口コミに頼らなくてはダメですね。以前胃カメラで痛くなって出血した病院から友達の紹介した病院に移りすごく楽になったことがあります。よい先生にあたればいいですね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。形成外科に限らずどこの科でもいい先生を見つけるのは大変です。胃カメラも上手な先生とそうでない先生がいますね。患者側も胃カメラを上手に飲み込める人と下手な人がいます。私はのどの反射が強く下手な人です。

  6. くくるん より:

    大きな病院の形成外科でも美容に関する手術が少ないのは驚きでした。
    医者に限らず、客の要求や希望に100%答えることが出来るってないと思います。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。大きな病院の形成外科で美容目的の手術は難しいのです。自治体病院はそもそも市民の病気やケガのための病院です。美容外科はなじまないのです。あと医師賠償責任保険が美容目的の手術には適応にならないので麻酔科が全身麻酔をかけてくれないこともあります。

  7. くくるん より:

    なるほどー。
    保険の問題もあるのですか。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    そうなんです。麻酔科からリスクがある麻酔は引き受けられませんと断わられた大学があります。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ